ここから本文です

メタノールフリーのホルムアルデヒドと通常のホルムアルデヒドではどこが違うので...

col********さん

2010/4/818:42:04

メタノールフリーのホルムアルデヒドと通常のホルムアルデヒドではどこが違うのでしょうか?また、メタノールフリーのホルムアルデヒドの作製法はどのようにすればよいのでしょうか?

閲覧数:
1,935
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

qqm********さん

2010/4/820:22:21

メタノールが入ったホルムアルデヒドとは、ホルマリン水溶液のことでしょうか。
工業用には、純粋なホルムアルデヒドは、不安定で製造されていません。
ホルマリンは、メタノールを空気酸化して水に吸収させ製造します。
純粋なホルムアルデヒド水溶液では、その重合体パラホルムが析出し、不溶化しますので、メタノールを加えてパラホルム化を防止しています。
したがって、純粋なホルムアルデヒドの安定な形状は固体のパラホルムになります。
つまり、メタノールを抜いていくと、パラホルムになり、加熱することで、パラホルムは、分解し、ホルムアルデヒドになります。

質問した人からのコメント

2010/4/9 16:46:49

メタノールの入っていないホルムアルデヒドはパラホルムアルデヒドであることが理解できました。ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる