ここから本文です

根抵当権の追加設定について

jyr********さん

2010/4/1209:03:11

根抵当権の追加設定について

根抵当権の債務者 又は、根抵当権者に相続が生じ、
その後の 指定債務者(指定根抵当権者)の合意がない状態では、
債務者、債権の範囲の変更はできませんが、

追加設定も、(合意がない間は)できない、という解釈でよろしいでしょうか。

元本確定後にはできない登記は、(合意がない限り)できないと判断したのですが、

参考書には、追加設定もできない、とまでは記載がないので、確認のため
質問させていただきました。

よろしくお願いいたします

閲覧数:
957
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dor********さん

2010/4/1312:57:22

相続開始の時から6箇月を経過する前であっても、合意の登記がされていないときは、最終的に元本が確定するか否かが不確定な状態ですから、元本確定前に限ってすることのできる登記も、元本確定後に限ってすることのできる登記もできません。

追加設定は元本確定前に限ってすることのできる登記ですので、合意の登記がされない限りできません。

質問した人からのコメント

2010/4/13 13:50:21

成功 dororoto100kimaruさん
ご回答ありがとうございます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる