ここから本文です

プッチーニのオペラの総譜はどう言う所で買えるんでしょうか?

mar********さん

2010/4/1613:08:09

プッチーニのオペラの総譜はどう言う所で買えるんでしょうか?

ヤマハに尋ねたのですが洋書しかなくしかも蝶々夫人とトーランドッしかないと言われました

しかも在庫がないらしく一ヶ月以上かかるとか
ボエームが欲しいのですがなんとか通販で入手できないものでしょうか?
全パートが載っているスコアを探しております
ご存じでいらっしゃったら教えて頂けないでしょうか

閲覧数:
470
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mon********さん

編集あり2010/4/1621:56:30

頻繁に売れるものでもないため、日本国内では店頭在庫として扱うお店はないだろうと思います。
プッチーニ楽譜の版権はイタリアのリコルディ社(ヴェルディやプッチーニ、アッリーゴ・ボーイトらと親交が深かった)となり、事実上、オペラのフル・スコア等はリコルディ社の寡占状態かと思います。また、その場合、当然イタリアからの取り寄せとなるでしょう。

フルスコアの有無については、まず
リコルディ社
http://www.ricordi.com/vendita/p-catalogo_classica_uk.html

にて確認されるのが良いと思います。

リコルディ社の楽譜を全て注文できる、とうたっているサイトは
クラリウス・アウディ(日本語での問い合わせ可能)
http://www2.odn.ne.jp/~aaa60700/Clarius_Audi/Japan.html


あるいは日本のサイト
エスアイ・ミュージック・・・・リコルディのオペラ・アリアのスコアを扱っている
http://simusic.ocnk.net/

あたりに問い合わせてみられるのが良いと思います。

先方の在庫状況や、shipment(配送方法)によって入荷日数は変動しますし、場合によってはオペラの総譜はやや高額になりますので、あわせてご確認されたほうが良いと思います。

【補足】

リコルディ社のスコアについては、様々な慣例等により作曲者の自筆譜との齟齬が多々言われているところです。
比較的近年まで、著作権管理も杜撰だったりというアバウトなお国柄の性格もありますが・・・・

その中で件の「ボエーム」についても、クリティカル・エディション(校訂版)に基づく演奏がなされてきているようです。
校訂版による演奏はシャイー指揮、スカラ座(DECCA盤)の録音で聴くことができます。
非常に細部の細かいとことに変更のあるものです。ただし、通常の「ボエーム」上演では、別段の明記がなければ従来の慣用版に基づくものと考えたほうが良さそうです。

ちなみに「ラ・ボエーム」について、このクリティカル・エディション、および作曲者の自筆譜をリコルディ社が取り扱っているかどうかは不明です。

蛇足ながらリコルディ社は、近年、長い間の慣用を自筆譜に近い形で改訂する作業を行っているとのことです。

質問した人からのコメント

2010/4/20 09:29:16

感謝 感謝感激です
早速注文いたしました
今から届くのが楽しみです
補足までして頂きありがとうございました
ボーエムが通常版以外にまだあるなんて知りませんでした

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる