ここから本文です

【糖尿病の治療方法 血糖値を下げる方法】

dsy********さん

2010/4/2013:48:13

【糖尿病の治療方法 血糖値を下げる方法】

糖尿病の初期症状と診断され、糖尿病 食事 療法について調べています。糖尿病を予防するためには、糖尿病の食事(糖尿病 献立)(糖尿病 食 レシピ)をしっかりと食べないと、どんな糖尿病薬を飲み続けても治らないと書いてありますが、やはり薬と食事療法を両方しないと、直らないという事でしょうか?あと、糖尿病の原因に運動不足と血糖値が高いという要因があるという事ですが、運動はウォーキングをしようと決めて先月から毎日1時間くらい歩いているのですが、血糖値を下げるには、どうすればいいのでしょうか?

閲覧数:
18,632
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bds********さん

2010/4/2216:35:12

こちらが参考になると思います。

血糖値を下げて糖尿病を治すQ&A

http://hnkhgj.seesaa.net/

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gul********さん

2010/4/2019:42:03

糖尿病の合併症(網膜症、腎機能障害)が発症していない場合、運動に特に制限は設けられません。
初期症状と診断され、合併症について指摘がなければ、合併症は発症していないと考えられます。

糖尿病の基本的な治療は、食事療法と運動療法です。この2つを十分に実行しても血糖値のコントロールが良くならない場合には、投薬による治療を追加します。
投薬を行っても、食事療法と運動療法を適切に実行しないと、薬が十分に効かず、血糖値のコントロールが良くなりません。つまり、薬だけでは血糖値のコントロールを良好にすることは出来ないのです。

現在、肥満叉は内臓脂肪過多状態なのであれば、食事療法により1日の摂取カロリーと食品内容を調整し、体重を減らして、適正体重を目指すようにします。

運動療法は、「食後高血糖を回避する」、「筋肉を動かすことにより、糖の代謝を改善する」という2つの目的があります。
運動については、毎食後30-60分経過後に30分程度の歩行運動(時速4kmくらい)を行うのが効果的です。

糖尿病は、生活習慣病ですので、毎日の小さな積み重ねが求められます。
現在、肥満等の状態であるならば、食事療法と運動療法を適切に実施し、体重が5kgくらい減ると、血糖値がゆっくり下がって来ます。(血糖値の下がり方は、インスリン分泌能力がどの程度残っているかによってかなり左右されますので、個人差があります)

dol********さん

2010/4/2018:17:34

とりあえず基本は食事と運動ですね。
食後のウォーキングは血糖値を下げるのにかなり効果的です。
また血管を広く強くし、血流を良くし、合併症予防にもなります。
食後どのくらいで運動始めればいいのかは人によって多少ズレがありますが、30~1時間後位にスタートが多いみたいです。
初期症状がどの程度のものか分かりませんが、激しい運動をすると逆効果のことがあります。
室内で出来る有酸素運動でも効果は得られますよ。
最初は20分程度からスタートすればいいです。くれぐれも無理はしないように。

食事についてですが、血糖値を上げるのは炭水化物(糖質)。
重度の糖尿病患者でも糖質の多いお菓子類や主食(ご飯・パン・麺など)を食べなければ、あまり上がらなかったりします。
もちろん重症患者は元々の血糖値が高くなってるので、投薬やインスリンで下げることも必要ですが・・・
初期症状の場合は単純に主食とおやつをやめれば、安定してくるでしょうね。
ただし炭水化物を一切抜くというのも栄養バランスが悪く、今度は他の病気になってしまう可能性が。
なので主食はドカ食いせず、ほどほどに気をつけてればいいと思います。

主食を少なくすると、どうしても空腹感などに悩まされることもあると思います。
合併症が目の前まで迫っている重症患者は恐怖心のあまり、空腹感などどうでもよくなってしまうのですが、初期だとそこまでの恐怖心がないため、どうしても食欲との戦いに・・・
なので、主食の代わりに野菜やきのこや海草などをたくさん食べましょう。
特に繊維質は糖の吸収を穏やかにしてくれるため、血糖値上昇抑制に役立ちますから、なるべく繊維質をたくさん。
こんにゃくの繊維も血糖値を抑えるのに有効です。
実は脂の乗った肉をドカ食いしても、血糖値はあまり上がりません。
でもそれはそれで、内臓脂肪やコレステロール値が悪くなるという障害があります。
肥満や脂肪は体内から出るインスリンの効き目を悪くするため、現在肥満なら一刻も早く標準体重に、標準体重ならばこれ以上脂肪をためないようにする努力は必要です。
だから肉はいくら血糖値が上がらないからといっても、食べすぎは良くないです。
血糖値が上がることと、標準体重(標準内脂肪)を保つことは、別問題として捉えましょう。
炭水化物など多く摂取して血糖値を急激に上げると、その際に血管が傷つき、合併症へ一歩近づきます。
でも炭水化物以外の高カロリー食品を摂取しても血糖値は急激には上がらず、血管へのダメージはそれほど無い。
長期戦になるので、たまには炭水化物以外を好きなだけ食べてストレス発散し、また翌日からは肥満予防するのが精神的にも良いのではないかと、個人的にはそう思います。
ただ、病院の先生でそれを認める人はいないかもしれませんw

kan********さん

2010/4/2014:40:11

糖尿病の治療方法

糖尿病の治療は、基本的に「食事療法」「運動療法」「薬物療法」の3つとなります。

まだ早いうちなら食事療法と運動療法で糖尿病はコントロールできます。しかし、進行すると経口内服薬やインシュリン注射などによる薬物療法が必要となってきます。

・食事療法

糖尿病になりつつあるとされる糖尿病予備軍の人や、すでに糖尿病と診断された人は、日常の生活強度に合った食事をする必要があります。

食べてはいけないものはありませんが、基本的に消化が早い炭水化物は血糖値が急上昇しますので食材の食べる順番や組み合わせが重要です。

暴飲暴食などは糖尿病の進行をますます早めることになります。

糖分や栄養分の過剰な摂取は避けるようにして自分にあった分量の食事で、栄養バランスがとれた食事ができるよう工夫することが必要となってきます。

通常1日に食べる量は摂取カロリーで1600Kal以内にするように、お医者さんから指示を受けると思います。しかし、目安としては次のようになりますが、必要な摂取カロリーはその人の体格や糖尿病の重度、生活などにより変わってきます。

総エネルギー量=標準体重×仕事別消費カロリー(標準体重1kgあたり)

•軽程度:事務職、主婦など→25~30kcal
•中程度:製造・販売業、自営業の主婦などの →30~35kcal
•重労働:農・漁業、建築業など→35kcal


しかし単に摂取カロリーを抑えるという訳ではなく、エネルギー量とまた栄養のバランスを考えなくてはなりません。

エネルギー量の計算については、80kcalを1単位として計算する方法が一般的です。

・運動療法

糖尿病の大きな原因の一つに運動不足があります。適度な運動をすることで糖尿病の予防や改善には大いに効果があります。

しかしながら、糖尿病の場合、急に激しい運動をしてはいけないし、運動量が足りなすぎても効果がないので無理のない程度に徐々に身体を慣らしていくようにしましょう。

まずは5~10分程度の軽い運動から始め、徐々に1回30分~1時間程度のウォーキングといったように時間を延ばしていきます。

それを週に3回ほど行ない、慣れてくるについてれ時間や回数を増やす、またはジョギングにするなど少しずつ負荷をかけていきます。まずは運動することを習慣にできるように工夫してみてください。

毎日同じだけ1人でもできる運動を選ぶ。→毎日のことなので、散歩やジョギングなど場所や人数や時間を選ばずできる運動するようにしましょう。
ウォームアップとクールダウンをとる。→運動は1日30分が目安で、朝晩2回に分けてもかまいません。急激に多くの運動をして急激にやめるような運動の仕方が心肺機能にも負担が大きく危険です。運動を行うときは、ゆっくりスピードを上げていき、また、終了時はゆっくりスピードを下げていくようにしましょう。
疲れすぎない運動をしましょう。→動いた後少し汗ばんでいるが、会話はラクにできる程度が運動の強さの目安となります。疲れてすぎてしまう運動は負荷が大きすぎ身体的にストレスになる他、運動すること自体を続けることが困難になります。
運動は食後1~2時間後に行う。→食後の血糖上昇が効果的に抑えられます。
低血糖に注意する。→血糖のコントロールがうまく行かず低血糖を起こす恐れのある人は、運動の仕方を担当の医師に確認のうえ慎重に行ってください。

kok********さん

2010/4/2013:58:56

初期でしたら、運動と食事療法で改善できます。
カロリー計算を学んでください。
1日のカロリーを守ってください。
食べる食事のメモをとって、おおよそのカロリーーを毎日書いてください。
病院受診時に役にたちます。
糖尿病教室で、カロリー計算、食品交換を学んでください。
あとは、HbA1Cの検査データーも管理して、変化を確認すること。
お酒もカロリーが高いので、お酒のむときは、お米を減らすとかが大切です。
砂糖をカロリーカットに交換、飲み物も、ノンカロリーにしてください。
間食は禁止です。
時間を要しますが気長に頑張りましょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる