ここから本文です

収入印紙の割印について、印鑑が無い場合はボールペンで割っても問題は無いのでし...

act********さん

2010/4/2119:33:59

収入印紙の割印について、印鑑が無い場合はボールペンで割っても問題は無いのでしょうか?
資料を貼りつけましたが例えば画像の様な形でも大丈夫ですか?

印紙,ボールペン,割り印,収入印紙,印鑑,従業者,代理人

閲覧数:
20,925
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nam********さん

2010/4/2222:04:24

ダメです。印紙税法施行令第5条の(印紙を消す方法)で、「課税文書の作成者は、法第8条第2項の規定により印紙を消す場合には、自己又はその代理人(法人の代表者を含む。)、使用人その他の従業者の印章又は署名で消さなければならない。」とされています。
つまり、印紙を消すには文書の作成者又は代理人、使用人その他の従業者の印章又は「署名」によることになっています。消印は印章でなくても良いですが作成者、代理人、使用人、従業者の署名でなければなりません。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jun********さん

2010/4/2122:03:45

印紙税法ならびに関連通達等で定められています。
写真のような消し方は、正しい消印の方法ではありません。
再使用できない状態に消してあればよい、というような回答もありますが、
税務調査を受けた際に、過怠税の対象にされないということは実務的にはあります。
しかし、ボールペンで1,2本線を引いただけでは、はがしてほかの契約書等に貼付し、
うまく線をあわせることができますので適切な方法ではありません。
正しい方法を知った上で、実務的な取り扱いをするというのなら、それでも仕方ないでしょう。

http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/shitsugi/inshi/06/03....

mej********さん

2010/4/2121:34:05

簡単に言うと、また剥がして使うことが出来ない状態であれば良いことだと思います。

印紙を貼る場面を想定すると、契約書などが考えられますが、その場面では大抵印鑑はありますよね。
また領収書も3万円を超える場合には貼る必要があるのですが、この場面でも大抵印鑑はあると思います。

ys2********さん

2010/4/2119:56:17

ボールペンで割っても問題ありません。
資料の貼り付けでは、印紙の消印にならないでしょう。要するに貼ってある印紙が割印の役目を
しておればよいのです。

cha********さん

2010/4/2119:45:40

印鑑がなければ、印紙と台紙の間に自分の名字を書いて○で囲っておけばいいと思いますよ。
印紙を貼るその資料にもよると思うので、提出先に確認するのがいちばんですよ。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる