ここから本文です

31歳主婦の保険料の平均が知りたいです。 もちろん、年収等で変わる事は承知してま...

tana_maho_maganさん

2010/4/2407:59:01

31歳主婦の保険料の平均が知りたいです。
もちろん、年収等で変わる事は承知してます。
世帯年収は500から600万、夫はサラリーマン、4歳になる子供 一人です。
自分の保険は60歳払い込み済みの医療保険を5000円程かけてます。

最近、友人が保険のセールスレディになったのですが、彼女から保険の営業を激しく受けてます。
31歳なら15000円が人並みだと言われ、その『人並み』という言葉にカチンと来ました。
皆さんそんなにかけてますか?私は人並みではないのでしょうか?

閲覧数:
64,441
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cad78271さん

2010/4/2419:44:44

平均かどうか分かりませんが私のお客様が加入していく場合に多いパターンでは
・終身保険300万円60歳払い(自分のための死亡保障)
・医療保険 日額5000円 60歳払い
・がん保険 診断給付金100万円 終身払い
だと商品の組み合わせによりますが月8000円弱-1万円弱です。

この機会に自分にとってどんな保障を備えておきたいのかご検討されてみてはいかがでしょうか?
保険を検討されるに当たって、必要な保障は以下のように分類されると思います。
1)自分のための死亡保障(葬儀代など)
2)残された家族のための死亡保障
3)自分のための医療保障・がん保障

今病気のときの費用が不安であるなら3)が最優先だと思います。次の順位は1)ですね。
2)は将来お子さんができて自分に万が一の時お子さんをご主人の実家などで見てもらえないような場合は検討した方がよいかもしれない項目です。

参考までに

3)医療保険について
まず女性専用の医療保険は要らないのではないかと思います。通常の医療保険でも女性疾病は対応しています。
女性疾病でも特に治療費がかかるのは子宮がんや乳がん等がん系です。(通院治療も多いので入院保険だけでは賄えない)
ですから通常の医療保険+がん保険で備えるのが無駄が少なく安心できる内容になります。

また医療保険は60か65歳で支払済みをお勧めしています。定年から5年無給時代、そして年金暮らし(将来の年金の支給の不安などもあるから)の時に保険料で経済的圧迫になるのは大変ではないかと考えているからです。そして確実に老後は病気や怪我のリスクが高まります。
いろいろ医療保険あると思いますが私は入院日額5000円で良いのではないでしょうか?日額5000円で不安かもしれませんが、高額療養費制度もあって月8万円強<80,100+(医療費-267,000)×1%>越えると超えた分は返ってきます。

医療保険で言えばオリックス生命のキュア、損保ジャパンひまわり生命の健康のお守りなどが保障もしっかりして保険料も安いかと思います。


もう一つはがん保険です。どうしてもがん治療は現段階ではお金がかかってしまいます
ガン保障については通常の健保治療では高額療養費の上限からから日額5000円もあれば良いのですが、最近は放射線治療や抗がん剤治療など入院を伴わない治療や健保の適用外である先進医療など治療法もさまざまです。そのような治療を受ける場合入院保障だけでは対応できません。
そのような治療に対応するためにはガン診断給付金が出る保険で診断給付金で対応する必要があります。やはり最低でも診断給付金は100万円はあった方が安心だと思います

安さでいけば日本興亜生命のがん保険、保障充実で行けば東京海上日動あんしん生命のがん保険、アフラックのがん保険、オリックス生命のがん保険などになると思います。


女性の場合男性に比べて乳がん、子宮ガンなどのリスクが30代から高まります。最近は子宮ガン検診で子宮頚部異形成異常、ビラン、ポリープ、卵巣の腫れなど病気ではないけど異常発見でがん保険に加入できないケースが多いです。
女性の場合医療保険よりもがん保険のほうを先のご加入を勧めています。


私としてはがん保険は診断給付金が複数回出るもの+先進医療など保障のついた医療保険でカバーするのが良いのではないでしょうか?

これは保険でも貯蓄でもどっちでも良いと思いますが1)について

1)に関しては終身保険で60歳払いのもの300-500万円を用意されると良いとは思いますが、予算が無ければ必ず保険で葬儀代を用意しなくても大丈夫とは思います。
ご検討されるならソニー生命の変額終身保険などが保険料が割安で良いかと思います。今のご年齢だと60歳までの総支払額の倍近くの保障がもてるので、貯蓄よりお得ともいえます。

将来の年金や退職金考えると出来る限り60歳払いで老後はなるべく支出を減らしリスクを下げたいと言うのが今の私の考えです。

終身保険を貯蓄でカバーするなら私の一例予算の約半分の保険料で済みます。

一度総合保険代理店や来店型保険ショップ等複数保険会社取り扱っているところで親身になってくれて、いろいろ条件の良いところ探してくれる担当者見つけて相談すると質問主さんにとって自分にとってどんな保障が必要なのか、一番納得できるものが設計できるのではないでしょうか。

ご参考になれば幸いです。

質問した人からのコメント

2010/4/26 11:04:53

降参 皆さんにBA付けたかったのですが、とても詳しく書いてくださり今後の参考にさせていただけそうな回答でしたので、こちらにBA付けさせていただきました。保険とはそもそもどんな時に必要か、保険業務の違反、おおまかな平均等、本当に勉強になりました!他の人から言われた「人並み」など関係ないですね!自分の家の収支や必要金額等考えて、見直してみたいと思います。ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mino_adviceさん

2010/4/2412:37:06

我が家の場合

妻(35才)は専業主婦です。

そもそも保険は、何かあった場合、経済面で困窮するような事態を避けるために加入するものです。
つまり、経済面で困窮するような事態が生じる可能性が低いのであれば、わざわざ毎月保険料を支払ってまで民間の保険に頼る度合いも低くなります。
我が家の場合、収入源は私なので、かりに妻に万が一のことがあっても、そりゃ精神面では立ち直れないくらい落ち込むかもしれませんが、経済面では影響はありません。妻のための葬儀代くらいの貯蓄は充分にあります。香典もあるでしょう。よって、死亡保障は0円です。
医療面では、妻は私の健康保険の扶養に入っています。健康保険も、結構な額が毎月給料から保険料が天引きされています。ご存知の通り健康保険の保障内容は、通常窓口での医療費負担は3割ですね。仮に医療費が高額になった場合、1ヶ月の自己負担は約8万で、それを超えた部分は戻ってきます。仮に100万かかったとしても、92万戻ってきます。つまり、この8万をどうやって賄うか。これくらい普通貯蓄で賄います。よって、妻の医療保険も加入していません。

我が家の妻に掛ける保険は0円です。
我が家も『人並み』ではないですね(笑)。

みんなが入っているから入るものでもないし、みんながみんな入っているわけでもありません。
必要なら入るし、必要なければ入りません。普段の買い物と一緒です。要るか要らないか分からないけど、何となく買ったりすることを「無駄遣い」と言います。しかも数百円の無駄遣いならまだしも、友人さんは毎月15000円の買い物を勧めているのですよね。それが、今後1年ですか?10年?30年?
小さい子どもがいて、今後出費もかさむ時期を迎える人に対してする行為ではないですね。

参考までに。

wanwanlandorさん

2010/4/2411:54:25

31才子持ち女性は13000円位。
ご主人が同じご年令なら12000円位+学資保険13000円。
ご夫婦の老後貯蓄30000円。
これが一番理想な保険の相場です。

「最低限の保険を持てればいいや」と安い保険に加入する方が増えてますが、実は最低限すら持てていません。

例えば、入院保険だけ持った奥様が入院したら。
子育てを任されるご主人は残業もできず収入は減ります。
収入確保に、子供を認証保育園に預けます。
保育料は貯蓄から出します。
貯蓄は減ります。
きちんとした保険は、その貯蓄を守れるんです。これが保険です☆

powerobjeさん

編集あり2010/4/2410:52:53

>31歳なら15000円が人並みだと言われ、その『人並み』という言葉にカチンと来ました。
確かにその言い方はまずいですね。
全く根拠の無いことを事実の如く言うことは保険業法違反です。
保険のセールスレディが嫌われるのはそこなんです。
本人のニーズを聞きもせず自分意見を押し付けようとする人がおおいです。
主婦の保険料が15000円なんてそんな根拠の無いこと。。。
ご主人さんの保険料でも10000円程度という希望が多い時代ですけど。

保険は自分のために入るものです。
人並みなどと言う概念はありません。家庭や本人の状況によって必要な保険プランや予算は変わります。
自分のための保険なのに31歳主婦さんがなぜ他人の保険設計にあわせなければならないのでしょうか。

主婦の方はまず高額な死亡保険は必要ないと思われるかたもおられます。
ご主人の保障内容に重点を置かれるため主婦のかたは医療保険、がん保険が中心となる場合もあります。入院日額も5000円程度からです。
ご主人がいるため主婦が入院しても収入が滞ることはありませのでがん、先進医療など高額な負担となる場合をカバーできれば
それでいいと言う意見もあります。がん保険だけでよければ保険料は月3000円~5000円程度です。

しかし決めるのはご本人の考えを尊重します。

今後、長年保険料を払い続けなければならないのですから無理の無い予算で行うことをお勧めします。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。