ここから本文です

夕凪(ゆうなぎ)、朝凪(あさなぎ)と云う言葉が有りますが、Yahoo!辞書で...

アバター

ID非公開さん

2005/4/2720:15:37

夕凪(ゆうなぎ)、朝凪(あさなぎ)と云う言葉が有りますが、Yahoo!辞書で検索すると

ゆう‐なぎ〔ゆふ‐〕【夕×凪】

海岸地方で、夕方の海風から陸風に交替する時に、無風状態になること。《季 夏》「―や浜蜻蛉につつまれて/亜浪」朝凪。

とありますが、なぜ風向きが変わるのですか?

閲覧数:
621
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2005/4/2720:36:58

午前、陸地は海水と違い照射によって暖まりやすい。地表近くの空気も暖められ上昇します。そこへ海から低い気温の空気が流れ込みます。夕方から夜は逆に日中暖められた空気は冷めにくく地表の冷たい空気が流れてゆきます。ですから朝は海から内陸へ夕方は陸地から海に向かって風が吹きます。

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2005/4/2722:09:18

海岸地方では、海面と内陸に温度差が生じるために、昼間は海から陸に向かって海風が吹き、夜は陸から海に向かって陸風が吹きます。その入れ替わりの時、海面と内陸の温度差がほとんどなくなり、風がパタッとやみます。朝のそれを朝凪、夕方のを夕凪といいます。瀬戸内地方で特に見られる現象です。

アバター

ID非公開さん

2005/4/2720:20:17

陸(土)と海(水)で熱しやすさ、冷めやすさが違うので、
その温度差で風か吹く。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる