ここから本文です

形容詞に関して

csc********さん

2010/5/1518:15:47

形容詞に関して

形容詞は、よく「-ing」がつくものがあると思いますが、
どういった言葉に「-ing」を用いて、形容詞になるものが多いでしょうか?

閲覧数:
783
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tub********さん

編集あり2010/5/1614:46:45

interesting とかexciting のことですよね。
これは本来動詞だったんです。
This book is interesting. (この本はおもしろい)
はもともとinterst(~に興味を持たせる)という動詞の進行形の文章だったんです。
This book is interesting me(この本は私に興味を持たせている)
この形で使っているうちに動詞の現在分詞が形容詞化したのです。
I am excited.(わたしはわくわくしている)という文章もそうです。
動詞excite(~を興奮させる)を受動態の文章で使うと
I am excited by it.( わたしはそれに興奮させられている)
になりますがこれが使われるうちに動詞の過去分詞が形容詞化したのです。
まとめると~ingや~edのかたちの形容詞はもともと動詞、それも主語が物で
目的語が人の他動詞が形容詞かした、したということです。そしてingのかたちのものは当然もとが現在分詞ですから物の(人にとっての)性質をあらわすものが多く、edのかたちのものはおもに人の感情を表すものが多いと言えます。

例)exciting(興奮するような)surprising(驚くような)satisfying(納得がいくような)
shocked(驚いた)confused(混乱した)disappointed(がっかりした)

質問した人からのコメント

2010/5/17 23:56:18

感謝 素晴らしい回答ありがとうございます!とても助かりました。どんな語源にもルーツがあるんですね><

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる