ここから本文です

RGB画像をCMYKに変換すると、鮮やかな青(B)が、すごく濁ったような色になってし...

shi********さん

2010/5/1818:15:35

RGB画像をCMYKに変換すると、鮮やかな青(B)が、すごく濁ったような色になってしまいます。ほとんどが、青(B)で、本のカバーのバック全面にいれる予定なのですが?何か良い方法ありますでしょうか。

ワードに貼り付けてある画像データの一部を切り取り、拡大して使用するのでが。当方、モノクロの書籍・学術書専門の印刷会社(DTPオペレーター)に勤務しているものでが、カラー印刷の知識・経験がありません。良きアドバイスよろしくお願いします。

補足画像に模様などがあり、一からつくるのは、私の技術では無理なのですが?

閲覧数:
14,198
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバレ34さん

2010/5/1910:12:49

完全に、フォトショップの領域ですね。
空の色はデフォルト値で変換するとくすむか赤紫系統になります。
これは独自に変換チャートを作成しないとダメかもしれません。
ただ。
レイヤー機能に「新規調整レイヤー」というのがあり、ここで変換後の画像を補整していくしかありません。レベル補整/特定色域の選択/色彩・彩度/カラーバランス等があります。
今回のケースで使えそうなのは特定〜と色彩〜ですね。ウィンドウから情報を出してCMYKの率を見据えつつ手動で補整していきます。
CがメインでMの率を下げると鮮度が増します。YKはくすみと明度低下の素ですが、率を下げ過ぎると深さがなくなります。
オリジナル画像をバックアップして、何枚もやってみないと補整の勘は掴めません。予算があるのでしたら空だけでも色校正を出してもらうといいでしょうね。実際メイン写真というモノは決定するまで何度も色校正しています。

蛇足ですが。
モノクロ画像の補整の方が、難しいですよ。
カラーは色数がある分だけ誤魔化しが効きます。そう見せればいいだけですから。
セピア調/ダブルトーンが私の中では難しい部類です。

質問した人からのコメント

2010/5/20 23:03:03

降参 丁寧な回答ありがとうございます。試行錯誤しながら、なんとかやってみます。本当にありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

doo********さん

2010/5/1819:42:22

変換でなく、最初からCMYKで作るべきです。CMYKのチャートの中から色を選ぶなどします。

http://a3-lab.jpn.org/color/CMYKColorChart.htm

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる