ここから本文です

バイクのクラッチ クラッチの切れが、エンジンが冷えていても暖まっていても時...

mas********さん

2010/5/2219:11:40

バイクのクラッチ

クラッチの切れが、エンジンが冷えていても暖まっていても時々悪くなります。
先日バイク屋さんに分解・点検してもらった際、クラッチプレート・ハウジング・レリーズは異常無しとのことでした。もちろんレバー・ワイヤー(取り回し含む)も異常ありません。
そういえば発進の際半クラが使いづらい(例えば…出だしの力が足りない時、半クラで調整しようとしても上手く滑らず、切れるか繋がるか…)面もあります。
クラッチドライブプレートが悪いのでしょうか?

バイクはスズキRG400γです。

補足補足します、クラッチは勿論レバーをいっぱい握っても切れない(停止時に前に進もうとする力が体感出来る・Nがでない。)ことが時々あり、半クラが使いづらいと言うより「半クラの範囲が狭い」感じです。こちらは常に。

閲覧数:
927
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hid********さん

編集あり2010/5/2221:53:08

貴方、それは”切れが悪い”のではなくて、半クラの時の”クラッチフィーリング”が悪い・・・って事じゃないですか?
レバーをイッパイに握れば、チャンとクラッチは切れているんですよね?
だとしたら、思い切って、クラッチのフリクションディスクとクラッチプレートを交換した方が良いですね。ダメになっていなくても、劣化していたらフィーリングは悪化します。特に400γのような2スト車の半クラでは、影響がデカイですからね・・・
参考にして下さい!
<追記>
補足を読んで・・・ウーン・・・
バイク屋さんで分解点検して、そんで、そんな状態なんですか・・・?
文字で読んでも、開けて自分で確認させてもらわないと・・・何とも・・・。クラッチフィーリングも、自分で確認できれば、アドバイスの範囲も絞れますけど・・・何とも・・・。
>「半クラの範囲が狭い」感じです・・・は、俗に言う”ペッタンクラッチ”で、仕様でしたら我慢ですが劣化して症状が悪化したのなら、やはりディスクとプレートを交換してみますね。
>レバーをいっぱい握っても切れない・・・っていうのは、どう考えても”切れ”ですから、モノを見ずに回答するなら、”ミッションオイルは大丈夫?交換したら・・・”とか、レバーからプレッシャープレートのリフト機構までのワイヤケーブルも含めた作動経路の点検・・・って事になりますが・・・クラッチアウターとセンターの段付き摩耗も含め、シャフト部のカラーとかの摩滅も点検して・・・って事しか言えないですね・・・
バイク屋を変えてみるってのは、どうでしょうかね?異常なしとの診断でまともじゃないのなら、その選択肢もありかと思います。
ところで、昔からのオーナーさんでしょうか?
バイクには”もって生まれた素性・・・”ってのがあって、500のγに乗った大昔の記憶だと、そんな傾向もあったかな・・・って思っていますが・・・。乗り始めたばかりなら、経験ある人に乗ってもらって相談するのも良いかと思います。正常か、異常か、こんなモンか・・・をね。
曖昧な回答しか出来なくて、陳謝です!

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

qwe********さん

2010/5/2221:36:39

そのバイクには乗ったことがありませんが,
強化クラッチ独特の癖だと思います.

RG250Γ(1983)は引きずりが強く,
冬の冷間始動後は,前ブレーキを強く握り,
1速に入れてエンストさせて無理やり滑らせていました.
そうしないと,1速に入れた瞬間にダッシュして危険でした.

クラッチのストロークが短いため,オイルの粘性による抵抗大きかったようですが,
オイルの粘度を下げても効果ありませんでした.

というわけで,解決方法はわかりません.

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる