ここから本文です

混合気の濃さとエンジン回転の状態について質問です。

xix********さん

2010/5/2318:20:35

混合気の濃さとエンジン回転の状態について質問です。

キャブのセッティングを勉強している者ですが、キャブについて書かれたHPなどで
よく混合気が薄い状態でアクセルを開けると「回転の上がりはよいが力なく回る」とかいてあります。
この表現は知識のない私には矛盾しているように思えてしかたありません。
エンジン回転の上がりよいということは、それなりに爆発燃焼でのピストンを押す力が強いから
回転数が上がっていくのだと思うのですが、力なく回っているのに回転数は上がっていくものなのですか?

また混合気が薄い場合、アクセルを開けて回転数が上がった後
アクセル全閉にした時に回転数の落ちが悪いと書いてあることが多いのですが
なぜ混合気が薄いと回転数の戻りというか落ちが悪くなるのでしょうか?

更に混合気が濃い場合はトルク感があるがツキが悪いとか回転数の上がりが悪いと
されています。これも上記のように矛盾しているような気がします。トルクがあるなら
回転数は上がっていくのではないでしょうか?

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
17,368
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ymm********さん

2010/5/2412:46:03

濃い混合気は薄い混合気に比べガソリンを多く含んでいます。
当然爆発力は強いですが、爆発後の排気の容積も大きいので
排気工程では逆に抵抗が増えるんですね。
ピストンが排気を押し出す際に抵抗として働きますから
アクセルを戻した時の回転落ちの速さなどに現れます。
薄ければ排気抵抗は少ないため、アクセルを戻してもスーッとしか回転が落ちない訳です。

また、空ぶかしや低いギアなどでの加速ではエンジンに掛る抵抗が低いので
薄いセッティングでも回転は上昇します。
上記のように排気抵抗も低いですから、すんなり高回転まで回ろうとします。

しかし3速以上のギアなどで負荷が掛かり始めると爆発力が足りずに伸びなく感じてきます。
濃い状態で1~4速まで10,000回転で頭打ちだとすれば
薄ければ1速12,000、2速11,000、3速10,000、4速9,500という感じで高負荷になるほど顕著に現れます。

質問した人からのコメント

2010/5/27 05:50:15

排気の抵抗ですかぁー 考えていませんでした。
これで納得がいきました。ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ono********さん

2010/5/2318:29:20

簡単に言えば充填効率の差でこの様な現象になります。

頭では解ってるのですが文章で説明できないので他の回答者さん足らずをお願します。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる