東京で小学校から私立の人の親の職業ってどんなのですか?

ベストアンサー

4

4人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

慶應卒の方が言うことを信用します。 実際親の職業なんてわからないですよね。 ほかの方々もありがとうございました。

お礼日時:2010/5/30 12:51

その他の回答(6件)

0

東京の私立小学校に在籍していたものです。 私の学校は私立にしては安かったので、普通のサラリーマンのご家庭の方も少なからずいました。でも、そういう子はおばあちゃんなど、両親の実家に支援してもらってるって子がほとんどです。 たいていは、医師、弁護士、自営業、でした。テレビ局のプロデューサーとか芸能関係の人もいましたね。一般企業に勤めている人も、外資系が多く、日本企業だと、幹部クラスが多かったように思います。

3

mild…さんの仰る通り、よほど親しくならない限り、同級生の親の職業なんてわかりません。 親しいお友達のお父様の職業は 会社経営、教師、医師、中には裁判官というお父様もいますが、学校全体での比率まではわかりません。 やたら知りたがるお母様も中にはいらっしゃいますが、ごくわずかです。 確実に言える事は 「うちは普通のサラリーマンです」 という事実だけです。 学費100万は本当に大変です。 子供の教育費以外はホントに切り詰めた毎日です、ハイ… でも、子供にとっては最高の環境のようで、毎日ウキウキで学校に行ってますから、そんな姿を見て今日も頑張れます。

3人がナイス!しています

2

医師・弁護士・上場企業勤務・非上場でも有名企業勤・外資系勤務・務公務員が中心ですね。 上場企業勤務のサラリーマンは全体の半数以上、サラリーマン総数では全体の80%程度だろうと思います。 個人事業主や小さな会社経営は収入が良くても有利とは言えません。 そもそも、願書に資産状況を書く訳じゃないし面接で収入を聞く訳じゃないですからね。 自宅住所は書いたとしても登記簿のコピーを出す訳じゃないから持ち家なのか借家・社宅なのかも分かりませんよ。 ですから、勤務先名から「確かさやそこに至る学歴」を読むしか方法が無いでしょうね。 業種は学校によって好みがあるみたいですが、総じて商社・金融が強くて製造は弱いですね。 小受する子がいる父親の年齢は30歳代前半(若手)~40歳代前半(主流)ですから上場企業勤務では特別な出世頭を除いて発展途上層の働き盛りです。 だからと言っても、1000万以上が常識では無いですよ。 1000万以上のサラリーマンもいるでしょうし600万のサラリーマンもいるでしょう。 経済的に大変か? そりゃ、大変でしょう。 子供の教育以外に住宅ローンもあるでしょうし、貯蓄もしないとならないし。 節約や共稼ぎをしている家庭も多いと思いますよ。 私立小に子供を行かせるのは30年・40年前とは市場が変わりましたし学校側も選ぶ家庭の好みが変わりましたよ。 もう、アニメや小説に出て来るような特別なことではありません。 1・2校を除いてね(笑)

2人がナイス!しています

0

幼稚園~大学ずっと私立の知り合いの 親の職業は、一部上場のサラリーマン、 地方の大都市で知らない人はいないというレベルの企業の社長、 全国レベルで知らない人はいないという企業の社長 地方の小さな工務店経営 ただ、聞いた話だと、小学校から大学まで続いた私立の子は 親の職業・容姿・成績で序列(カースト制)があるそうです。 親の資産状態が良いとボスになれます。

0

最近は私立といったって特別でも何でもないですよ。 サラリーマンだってウヨウヨいますし。 でもみんな年収は1000万以上は普通にあるのでは? それかオジイちゃんが金持ちだとか。