ここから本文です

ストロングロフトのアイアンで、5Iよりロフトが少ないクラブは、HSが足りない...

pxz********さん

2010/5/2517:43:22

ストロングロフトのアイアンで、5Iよりロフトが少ないクラブは、HSが足りないので上がりにくく飛びにくいと云う記事を雑誌で読んだのですが。
例えば、4Iのシャフトを5Iに付け替えて標準ロフト化するとHSが増して使い易くなるのではと仮説を立ててみたのですが
みなさまどうおもわれますか?

閲覧数:
1,088
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oni********さん

2010/5/2610:57:45

ハズレじゃないですが、問題があります。4Iと5Iではヘッドの重量が違うので他のアイアンとバランスが変わってしまいます。

6番D2、5番D6みたいなことになるととても打てないですよ。

質問した人からのコメント

2010/5/26 19:22:51

安直な発想でした。
ロフトが立ってる分シャフト伸ばせばなんて、発想が安直でした。
参考になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cas********さん

2010/5/2615:58:40

アイアンを番手で管理するから、色々と悩んでしまうので、ロフト角で管理すれば、ご質問者様が考えているような悩みも無くなるのではないでしょうか。

sum********さん

2010/5/2610:29:02

ロングアイアンが難しいのはロフトが少ないのが理由の全てじゃなく長いからって言うのもあるんだよ?

どうせするなら例えば5I以上は同じ長さにして低重心深重心化により上がり易く飛びやすいヘッド構造にしていった方が良いと思うけど?
あるいはシャフトを軽量化するとか?
コンボアイアンとかはそんな感じの発想だし。

fla********さん

2010/5/2518:12:41

そうなると思います。

それで、必ず上がる訳でも無いけどね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる