ここから本文です

取引先の会社が再生手続の申し立てを行いました。 私はその会社から手形を貰って...

k_tegami_koさん

2010/6/220:28:32

取引先の会社が再生手続の申し立てを行いました。
私はその会社から手形を貰っています。
その手形はどうなりますか?
どなたか教えて頂けませんか?
お願いします。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
168
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2010/6/221:04:58

債権として扱われます。

民事再生なら債権者集会にて再生計画の説明の中で分配率の説明が有ると思いますので
その割合(多分1/10程度)で一年後ぐらいに支払ってもらえます。

また、再生計画に反対した場合、破産に移行しますのでほとんど0です。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

botyukanさん

2010/6/311:07:29

裁判所から「債権届」が送られてきます。
期限までに「債権届」を提出し、後は「債権者集会」等の動きを待つのみです。

再生計画が提出され、決議されればその決定に従って以後の支払が行われますが、カット率は80%以上が通常です。
(なので、貰えるのが20%以下)

また、支払は再生会社の事情で異なりますが「10年分割」といった長期に及ぶケースが多い様です。

さらに、他の回答にありますが、「少額債権」として残りの債権を放棄することを前提に「支払」を優先的に行う取り扱いがあります。
これは、後の再生計画をスムーズに進めるために、支払を済ませることで「債権者」の数を減らすのが目的で、この金額は一定ではありません。
当該再生会社の事情で異なります。
これも案内(通知)がある筈ですので、ご自身の持つ「債権」が80%カット(これは推定)された場合と、「少額債権」として支払を受け残りを放棄するのとでどちらが有利かを比較して判断されれば良いです。

takataka266さん

2010/6/222:49:56

確か10万円以下の債権は保全命令から除外されるので、破産の場合の配当率より有利だと思えば10万円を超える部分を債権放棄するという方法もあります。
相手の弁護士から連絡があるはずなので相談してみてはいかがでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。