ひらがなもカタカナも漢字の一部を用いて作られたと思うんですが、

ひらがなもカタカナも漢字の一部を用いて作られたと思うんですが、 成立する過程における違いはなんでしょうか?同じ漢字からそれぞれできたのでしょうか?よく、外来語はカタカナで書くというのを聞きますが、どうしてでしょうか?よろしくお願いします。

日本語274閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

ひらがなは、漢字を崩した草書を、もっと崩して作られました。だから曲線が多いです。 カタカナは、漢字の一部だけを使って作られました。 元の漢字は同じ字だったり、違う字だったりします。 外来語をカタカナで書くのは、視覚的にそのほうが読みやすいからです。

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

お答えいただきありがとうございました

お礼日時:2010/6/14 20:31