ここから本文です

所有権更正に関する登記識別情報の通知に ついての質問です (1)単有名義を共有...

aia********さん

2010/6/1108:08:24

所有権更正に関する登記識別情報の通知に ついての質問です
(1)単有名義を共有名義に更正
AからBへの所有権移転登記を 登記義務者A及びBと登記権利者Cの共同申請
により

AからB・Cへの所有権移転登記に更正した場合
Cに登記識別情報が通知される とあるのですが・・・・
自分なりの解釈 B・Cは共有名義の立場に成るのだが なぜ登記識別情報が
BではなくCなのか・・・それは「BがAと共に登記義務者の立場にあり提供する側」で
「Cは提供を受ける側」だからである

BにはAから所有権移転された時に登記識別情報も移転しているのでしょうか・・・?
それともBには登記識別情報は 無いのでしょうか・・・?

閲覧数:
521
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dor********さん

2010/6/1112:36:12

AからBへの所有権移転登記をすれば、Bに登記識別情報が通知されます。
この時点ではCは全くの無関係です。

AからBへの所有権移転登記を、B及びCへの所有権移転登記に更正すれば、B及びCが共有者となるのであり、新たにCが登記名義人となりますから、Cに登記識別情報が通知されます。

なお、登記識別情報は移転するものではありません。
Bに通知された登記識別情報は、次に登記をする際に登記申請人がB本人であることを、Cに通知された登記識別情報は、次に登記をする際に登記申請人がC本人であることを確認するためのパスワードであり、申請人自らが登記名義人となる登記をする度に、登記名義人となった者に登記識別情報が通知されます。

質問した人からのコメント

2010/6/11 23:09:22

降参 有難うございます 資料を読んでいると次第にはまって悩んどりました。。。
とても スッキリしました

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる