ここから本文です

慶応、早稲田をはじめとする有名私立大学の内部進学組、推薦組はかなりレベルが低...

kum********さん

2010/6/1204:31:46

慶応、早稲田をはじめとする有名私立大学の内部進学組、推薦組はかなりレベルが低いと知恵袋では言われてますが本当なのですか?もし本当なら大学はこんな馬鹿なことするのでしょうか?受験で優秀な生徒を入学

させたほうが大学のレベルも上がると思うのですが。
特に圧倒的な差をつけられている国立理系に対抗するには
優秀な生徒がほしいですよね?

閲覧数:
5,754
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

man********さん

2010/6/1205:03:21

そんなことはありませんよ。非常に優秀な生徒もいますし、実際、内部進学組みでその後、業績を出し大学教員に残る人もいます。知恵袋や大学内でも、たたかれることが多いのですが、問題は「一部の目立つ生徒や、自分の知っている範囲だけで判断する」学生や教員がいるということでしょう。悪いのは目立ちますし、とくにたたかれやすいのは、内部進学生は昔からの知り合いがいるわけで(先輩後輩も)、かたまることもあるし、目立つ、金持ちもいて鼻につくように感じる人もいる、仲間がいて情報が集まるのでうまく立ち回ってさぼるやつもいるなんてことでしょう。実際、統計的にいうと、総じて内部進学組みは学部にもよりますが、一般入試より特別良いグループの生徒の割合が高い、平均もまあまあうえ、一部にひどい学生がいて平均はさげるなんてことでしょう。これは一般入試で入るものより総じて良好です。AO入試や指定校推薦は、一般入試より平均的に劣るような感じですが、これも良い学生がいるばあいもあるわけです。

このようなことに関して、大学はまじめに追跡調査などを適宜行っているものです。そして、大事なことは統計上どうか?ということ。あとは特異例が多くないか?ということです。実際、退学率、成績の入学形態別の調査などは(学年別の推移など)行っていて、教員側も全教員は知らなくても大学運営をしているスタッフ(学部長、教務委員長、主任、入試委員長などの役職者)は知っているものです。

私自身、仕事柄早慶の教授とはよく話をしますが、内部進学生は優秀だし、大学院進学率は高く評判は総じてよいです(理系)。ただし、学部によってこのような評判は高くなったり、低くなったりします。

大学経営側や教学側(教員と考えてよい)は、色々な面で調査し、判断しているわけです。大学生は一般入試で入ってくる人は激烈な入試を勝ち取ったという自負があると思うのですが、教員側は入ってきた人に対して均等に教育をするのであって、そこで差をつけてはいけないということを学生が理解できないのかな?と思うこと。もちろん、さぼりには教員側はそれなりに対応し、よくやる学生には時間をかけて熱心に対応できますからそのくらいでよいのではないではないでしょうか?学生や教員にしても、一部の生徒で判断をするというのが非常に危険だということ(これは社会に出てからも製品開発で自分の思いや経験だけでは危ないわけです。まあ、統計処理だけに頼ると面白くない結果もでるでしょうが。。。)も知って欲しいと思います。

あと、現在、早稲田ではたしか、一般入試で入っている人は72%くらいという統計結果を先日聞きました。慶応は失念しました。文科省のしばりで、成績評価を伴う入試形態の生徒を50%未満(以下?)にしてはいけないとしばりがあるのです。この72%はそんなに低いわけではなく、東京以外の有名私大で60%程度や50%程度のところもあります。これは指定校推薦などで相当数を確保しているということです。これよりずっと高い数値です。

もうひとつ、早慶の中学入試などを勝ち取った人たちは相当実力がある人も多いということ。中学入試なんてちょっと大人でもとけないような問題もありますしね。。。それがいいかは別として。

あと、一般入試だけでは偏差値が下がるので、それいがいの安定した入学者をかくほしたいということ。金持ちで大学にも寄付金をはらってくれるありがたい(理事側から見て)親をもつ学生をいれたいというのが、大学も幸せだし、一般入試の学生にもしあわせであるということ。つまり、100万円寄付してくれる親がひとりいれば、それを原資とし困っている優秀な学生の奨学金が賄えたり、全学生が使う施設の原資となるということは簡単にわかりますよね。一般入試で入る方でも、寄付はしてくれる人もいますが、内部進学生のほうがこの率は高めです。すごく高額な寄付をしてくれる人もいます。あと、一般入試でも地方の有力な社長の子弟は大歓迎なわけです。

では

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mmk********さん

2010/6/1601:35:32

内部生とはいえ、高校からエスカレーターと小学校からエスカレーターは話が違う。小学校からエスカレーターは、学力は本当に低い。まぁ、勉強していないから仕方がないが。高校からエスカレーターは実は賢い人も多い。が、高校時代に遊びまくっている人だと、アホもいる。

内部生・推薦を増やして、一般入試枠を減らした方が、実は偏差値は上がる。なので、私立大は、AO/推薦などを拡充をすすめているところが多いです。

>特に圧倒的な差をつけられている国立理系に対抗するには
国立理系とはいえピンキリですけどね。東大・東工大と地方国立ではレベルがかなり違います。早慶は理系もかなりレベルが高いですよ。

aho********さん

2010/6/1221:42:46

内部組を多く取り、一般試験の合格者数を少なくし、一般志願者が増えていけば、必然的に難易度上がる。
しかし、優秀な受験生の辞退率が高いので、難易度上がっても、見かけ上の値が高くなるだけで、実際の学生レベルは低い。

この現状が馬鹿な学生を生む原因の一つと言われている。それを是正すべく文科省は動いているが、内部組を多く入れて、経営を安定したい大手私立大は反対している。

syo********さん

2010/6/1218:28:13

私は慶應文系ですがそんなことないよ。てかむしろ慶應でとびきり頭いい人ってほとんど見たことない。経済法商に一人づついたが法商は内部だった。
外部の方が単に勉強だけしてきたバカって感じ。皆いい高校出てるけどね。

hos********さん

2010/6/1213:15:05

大学は教育機関というよりも研究機関です。どんな学生が入ってこようがお金さえもらえればそれでよろしいのかと思われます。

下の方が内部や指定校は優秀とか言ってますが、それは100人中1人いるかいないかです。自分は慶應ですが、内部生は授業に出ず、出ててもひたすら私語。だから成績不振で留年。これが一般的な内部生ですm(_ _)m

jn_********さん

2010/6/1205:51:10

慶應、早稲田のような私立大学でも学生確保して、安定した経営をする必要があります。
営利目的ですので、効率よく収入を得る方法をとります。

大学にエスカレーター式に入ることができる餌で釣って中学、高校に入れて高額の授業料を搾取することで、経営を安定させる。

私立大学での理系は研究設備を導入する予算がなく、貧弱な設備で運営するしかありません。
また、授業料も国立大学の3倍以上かかりますので、金持ちの家庭しか入学できません。
だから、文系学部に比べて、理系学部の設置数は少なく総合大学としての飾りとして置いています。
私立は文系重点主義で経営しています。

理系は国立大学へ設備、人材が集まってしまいます。

慶應の医学部だけは伝統、格式などあり、例外です。予算、人材、設備が集まります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる