ここから本文です

受け口の矯正や、治療方法などについて。

njv********さん

2010/6/1600:56:01

受け口の矯正や、治療方法などについて。

自分は22歳で受け口で下あごも出ています。
そこで、治そうと思っていて歯医者さんにも聞いてみようとは思うんですが、もっとたくさんの方の意見も聞いてみたいなと思ったので、質問させていただきます。

症状といたしましては、先ほども書きましたが、下あごが出ていて、歯を噛み合わせた時に下の歯が約5ミリ程出てしまっている状態です。
それに関係があるか分からないんですが、小さいころからちょくちょく頭痛に悩まされています。。。


質問です。

治療方法なんですが、自分はあごの骨を削ってしまうような手術はなるべく避けたいと思っています。
(症状によっては、手術しなければならないことは重々承知しております。)

そこで、素人考えで申し訳ないんですが、下の歯を何本か抜歯してあとは矯正装置で内側に引っ込める、みたいな治療法って存在するんでしょうか?
それか逆に、上の歯を装置で広げる、前に出す感じの方法なんかあったりするんでしょうか。

それともう一つ、矯正の場合は、上下の歯、どっちも矯正器具を付けなければならないのでしょうか?

解りづらい質問だったかもしれませんがご回答よろしくお願いします。

閲覧数:
1,012
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2010/6/1601:13:37

下顎の奥歯を抜歯して、下顎の前歯を内側に引っ込める治療でなおるのであれば骨きりは必要ありません。
抜歯やかみ合わせの問題がありますので上下矯正になると思います。

ただ、骨きりが必要かどうかは見てもらわないとなんともいえませんので矯正歯科医院で相談してください。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる