ここから本文です

6月に長男が1泊2日で三重県伊勢方面(鳥羽~二見浦)に小学校修学旅行に行くそ...

アバター

ID非公開さん

2005/5/722:20:39

6月に長男が1泊2日で三重県伊勢方面(鳥羽~二見浦)に小学校修学旅行に行くそうで伊勢神宮にも行くと聞きました。私も30年程昔に修学旅行で伊勢神宮にも行きましたがその時は意味も判らず寄り添って行った訳ですが、今でも伊勢神宮には行く理由がふと疑問に感じました。単なる就学の一環なのかもっと奥深い歴史的意味合いがあるのかどうか教えて頂きたいと思います。そう言えば年始早々に首相を筆頭に官僚一行が伊勢神宮参拝を実施していたニュースを見た事がありますが何か関係あるのでしょうか?
宜しくお願いします。

閲覧数:
345
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2005/5/722:25:42

伊勢神宮のご神体は、「天照大神」で、天皇家の祖先とされています。だから、本来伊勢神宮は、天皇家の氏神なんですね。
しかし、そこにやはり明治維新から戦前の「天皇は神である」という思想がからみ、日本国民すべての「親神」という位置づけとなってしまったわけです。
でも、そういう思想抜きにお参りしても、やはり宇治橋をわたった瞬間、とても厳粛な気持ちになりますし、空気が清清しく違います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる