自己愛性人格障害のことについて教えてください。

自己愛性人格障害のことについて教えてください。 会社の同僚で、言い出したら聞かなく理解の範囲を超える自己中の人がいます。 自己中心的な行為のことを指摘すると自分の都合のいい解釈しかしないで、他人のよく利用したりします。 それと、自分の価値観や考えを押し付ける傾向があるので、最近はその同僚が自己愛性人格障害でないかと思えてきました。 最初はアスペルガー症候群かと思いましたが、そうではなさそうです。 その人は自己愛性人格障害なのでしょうか? あと、対処の方法なないのでしょうか?

メンタルヘルス1,162閲覧

ベストアンサー

0

人格障害の判断は専門家でも難しいです。 それは誰しも少なからずマイナス面を持っている為で、細かく突き詰めていくと人間はみな人格障害者、ということになってしまいます。 その点をお含み置きの上、ご参照下さい。 アメリカ精神医学会では「DSM-Ⅳ」という精神疾患を診断する基準を設け、自己愛性人格障害の特徴を次の様に挙げています。 1.業績や才能を誇張する。十分な実績がないのに優秀と認められる事を期待する 2.限りない成功、権力、理想的な愛の空想にとらわれている 3.自分が特別で、独特と思っている。特別で地位の高い人達にしか理解されないと信じている 4.過剰な賞賛を求める 5.特別な取り計らい、自分の期待に自動的に従うことを期待する 6.対人関係で不当に相手を利用する 7.共感の欠如。他人の気持ちを理解しようとしない 8.他人に嫉妬する。他人が嫉妬していると思い込む 9.尊大で傲慢な行動、態度 これらに当てはまる人を自己愛性人格障害だとしています。 もっともこの基準の適用は前提でしかなく、これらを元にして精神科医やセラピストの経験に委ねられている、というのが現状の様です。 人格障害というのはその人の人格そのものなので、矯正することはとても難しいです。 治そうとすると年齢分だけ年数がかかると言われています。 自己愛性人格障害の人(疑われる人も含む)とのつき合いの秘訣は「深くかかわらないこと」です。 冷たい様ですが、自分の身を守る為にも必要な事です。 自己愛に囚われている人は、他人が親身になってくれると更にその上を要求してきます。 限りなく尽くすことを求めるのです。 といってそっけなく扱っていると、「自分を傷つける敵」と認定してとんでもない手段に訴える事もあります。 「敵」と認めた人を貶めようと周囲に働きかけたり、最悪、命を狙われたりします。 プライベートに踏み込まない、相手の発言を否定しない、常に一定の距離を保つ、など、注意が必要です。 あなたが同僚の方を自己愛性人格障害だと思うのはいいですが、それを絶対他の人に漏らしてはいけません。 もしその事を同僚が知ったら、必ず報復行為に出ます。 秋葉原やマツダで無差別に殺人を犯した人達は自己愛に囚われていたと考えられます。 そのような強大な負のエネルギーがあなたに向けられた時の事を考えて行動なさって下さい。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

その対象人物はlittleman1985jpさんが挙げられたすべての項目に殆ど当てはまります。 今のところ、仕事以外では関わらないようにしていますが、今後は更に注意します。回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/6/26 12:26