建設コンサルタントに勤めている方に質問です。 就活の際、やはり技術士補を取得されている方が有利ですよね?・・・

建設コンサルタントに勤めている方に質問です。 就活の際、やはり技術士補を取得されている方が有利ですよね?・・・

資格1,465閲覧

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

2

建設コンサルタントに勤めているものです 建設コンサルタントに必要な資格は、管理技術者になれる技術士、RCCMなどです RCCMは、大学卒業から13年たたないと受験できませんが、技術士補取得後、実務経験4年で技術士に挑戦できるため、建設コンサルタントに就職希望であれば、有利であると思いますよ

2人がナイス!しています

その他の回答(1件)

0

その会社における資格取得者数の数にもよります。もし、大手であるならば、最近では卒業と同時に資格取得できる大学が多くなっていることもあって、「あぁ、それなりの大学は卒業してるんだな・・・」程度にしか受け取りません。 採用担当者(人事課)は、資格ではなく、「人」を見ます。資格を持っているからといって、即戦力にはなりません。そんなことぐらい、採用担当者は分かっているんです。技術者の立場からしても、勉強すれば誰でも取得できる資格なんかよりも、実際のコンサル経験(バイトでも可能)や、コンサルでやっていけるだけの体力、向上心を備えている人の方が100倍欲しい! 就活がんばってください!