ここから本文です

床下浸水について教えて下さい。 玄関には水が入ってきたけどそこから先の段差は...

アバター

ID非公開さん

2010/7/921:24:00

床下浸水について教えて下さい。
玄関には水が入ってきたけどそこから先の段差は越えなかった、という場合は床下浸水だと思いますが、床下浸水の例はこれだけなんでしょうか? というか玄関のドアが閉まっていても水ってやっぱり入ってくるんですか?

ちょっと調べてみたところ、床下浸水は本当に床の下まで水が入ってきてしまい、被害が出るらしいのですが、どういうことか意味がわかりません。
床の下って別に空洞ではないですよね。土なりコンクリートなりが詰まっていれば、ちょっと水がしみ込むだけで済んで何の問題もない気がしますが・・・
本当に床の下に水が入るぐらいならその水が地下室にも垂れてきませんか?

補足よくニュースで「床下浸水○件」と言われるのは、おそらく床下浸水に気付いた住人がどこかに報告しているからだと思いますが、床下浸水って気付くものなのですか?
床が湿ってきたりするのかな、と思いましたが、確実に床下浸水が起きていると言えるような目に見える現象はあるのでしょうか。

閲覧数:
7,865
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yte********さん

編集あり2010/7/1217:06:49

ちょっと勘違いされているようですが床の下は空洞ですよ。床下は乾燥していないとまずいので換気口が低い位置に付けられています。ここから大水の時などに水が浸水します。
一般的な家の基礎は添付写真のようになっていてコンクリートで基礎を作りその上に角材で家の土台を作り床を貼ったり柱を立てたりします。従って床下には人が入れる程度の隙間(50cm程度)があります。この空洞に水が入ってきて床上までは行かない時に床下浸水といいます。

【以下余談です】
なぜ床下浸水すると大変なのかという話ですが・・・。
床下に浸水が起きると、ただ床下がビショビショになるだけでは済まされません。床下の水分は排出されにくいために、結露やカビ、腐れなどを引き起こします。基礎や土台は家を支える大切な部分なので、それらの場所に被害が生じると、家全体の強度が落ちてしまいます。床下は湿気が溜まりやすい場所なので、水が床下に浸水したまま放置していると、その湿気を含んだ土台や大引などにカビが発生してしまいます。ひどい場合には、上框の下や壁などの継ぎ目を通して室内に侵入してきたり、壁内部が一面カビだらけになってしまうこともあるのです。カビはアレルギーや喘息など、人体にも悪影響を及ぼすので、特に注意が必要です。
浸水を放置していると床下の湿度が上がり、土台などの木部の含水率が高くなり、腐れを引き起こす原因になります。木材腐朽菌は、木材の成分を分解して腐らせてしまうので、放置していると建物の構造耐力が低下し、大幅な改修工事が必要になってしまいます。
高温多湿を好む木材腐朽菌を寄せ付けないようにするためには、床下の乾燥状態を保たなければなりません。

【補足】
床下浸水は直ぐ気が付く場合とそうでない場合があります。
自分の持ち家の場合は大雨の場合雨漏りと浸水が一番気になります。外を見て道路に水が溜まり始めると浸水を心配します。最初に気が付くのは玄関のように土間の部分がありここが基礎の高い部分と同じ高さの場合は最初に玄関に水が入ってきます。この時点で既に水は基礎の各所にある換気口から床下に入っています。気が付くか付かないかはどれくらい浸水に対して注意をしているかによりますね。私の友人の話ですが就寝中に大雨で床上浸水まで行きましたが畳が浮いてくる感じがして目が覚めて初めて浸水に気付いた人もいます。

ちょっと勘違いされているようですが床の下は空洞ですよ。床下は乾燥していないとまずいので換気口が低い位置に付けられて...

アバター

質問した人からのコメント

2010/7/12 19:05:05

詳しい回答ありがとうございます。
非常に勉強になりました。

「床下浸水したら」の検索結果

検索結果をもっと見る

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる