ここから本文です

歌手のプロデュースを引き受けると言って、レコーディング費用からプロモーション...

uta********さん

2010/7/1308:10:23

歌手のプロデュースを引き受けると言って、レコーディング費用からプロモーション費用まで全てアーティストの自腹で払わせる(もちろんプロデューサーのギャラも)人は、 怪しいプロデューサーですか?ちなみにそのプロデューサーはそれなりに業界で実績はあります。スタジオミュージシャンとしてですが…。アーティストプロデュースは最近やり始めたみたいです。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
357
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oka********さん

2010/7/1311:04:13

CDが売れず厳しい音楽業界ではそんなに珍しくはないでしょうね。 でも、スタジオミュージシャンで実績の有る人だと言うことですが、自分のギャラまであなたに払わせるのはちょっと怪しいですね。 プロデュースを最近やり始めたのならば、そんなに多くの人脈は無いバズです。
必要以上に大手メーカーの偉い人の名前を出したりしてあなたに決定を急がせるような感じならばヤバいと思います。 その人がはったりをかまさずあなたを売り込みたいという強い誠意が有れば考えても良いのではないでしょうか? ただし成功するかどうかは誰にも分かりません。
その前に、自分をよく見つめ直してください、本当に世の中で評価されるだけの実力を持っているか? 「歌は下手だけど、どこかの誰かが魔法をかけてうまく売ってくれる」そんなシンデレラストーリーは有りませんよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる