ここから本文です

ガン保険(がん保険?癌保険?)って、どの程度、意味が有るんですか?

○○美帆さん

2010/7/1314:36:46

ガン保険(がん保険?癌保険?)って、どの程度、意味が有るんですか?

最近、保険会社の営業の人が、ガン保険をしきりに薦めてきます。
だけど、ガン保険って、そんなに必要な物なのか、疑問に感じます。
営業サンが言うには、
「癌に罹るととにかくお金がかかる」
という事ですけど、本当ですか?

健康保険が効く治療を受けて、大部屋で良いからって入院すれば、高額医療の払い戻しも有るし、かかるお金ってたかが知れてますよね?
それじゃ、その金額を今すぐ一度に払えるかって言われたら、無いかも知れませんけど、、、
命にかかわる病気だったら、親兄弟はもちろんのこと、従姉妹くらいまでなら、お金を援助してくれますよ。

あんなに一生懸命薦める姿を見ていると、
「加入者じゃなくて、保険会社にとって得だから」
ガン保険を薦めるのかな・・・と思います。

現実問題として、「ガン保険に入っていて良かった」って人と、「あんなに払い続けて損した」って人の満足度を足したら、かなり赤字な気分だと思うんですよね?

本当のところ、ガン保険(がん保険?癌保険?)って、どの程度、意味が有るんですか?

健保の範囲内で治療、高額医療費の還付、困った時は他人に頼る。
こうすれば、ガン保険なんて要らない気がするのですけど・・・?

閲覧数:
15,737
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

min********さん

2010/7/1320:05:32

数年前、身内がガンでなくなりました。

ガン保険には加入していませんでした。

経験からいうと、ガン保険は必要ありません。
お金はかかりましたが、高額療養費制度でビックリするくらい返ってきました。こんなに返してもらっていいのかっていうくらい。

質問した人からのコメント

2010/7/19 18:30:59

やはり、そうでしたか・・・
ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jap********さん

2010/7/1315:32:31

ガン保険は米国で生まれた保険です。健保制度が過去無かったために多額の治療費が掛かる米国で発展した保険です。
しかし日本では健康保険制度がありすでにガン治療が確立されていますのでガンになった場合多額の費用が掛かることはありま
せん。ガンだから多額の費用が掛かりいずれ死亡するという考えはすでに2,30年前の考えです。ただし保険ですので
もしもの場合は経済的な不安を考えずに治療できる可能性が高いこともあり日々生活する上での安心感を購入するという意味に
なります。

e_s********さん

編集あり2010/7/1315:03:05

自分で結論を出せば良いと思いますよ、
なにも、がん保険に限らず、すべての保険、その他商品は・・

自分で結論を出せば恨みっこなしですよ、どうなろうと。
私は持ってますが・・・
でも不要と思う人は無理する必要はないと思う、
それで日々、どうなのかな~損したんじゃないかな~と
暮らすより、月/数千円を他に自分の趣味に使った方が体のためにも良いかも・・

2010/7/1314:51:22

いらないと思います。ガン保険
保険とはそういうものです。あなたが選択できるのです。

ただ情報として

高額医療保障制度は、保険証が使える治療にしか聞きません
ガンになって自由診療をえらべば完治できる治療法があったとしても、それは全額自己負担になるので、おそらく選択できないことになるでしょう
高額医療保障制度は、月単位で金額をみます。
トータルではありませんので気を付けてください

いまや、ガンは治療法によっては治る病気です。
そのときに治る治療を選べる安心感が保険で買えるのなら・・・・と思う方が保険にはいるのではないでしょうか?

だからといって、世の中のガン保険がすべて良い商品ではありません
どちらかというと悪い商品のほうが多いです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる