ここから本文です

妊娠初期 「してはいけないこと」の影響とは?

kis********さん

2010/7/1418:48:14

妊娠初期 「してはいけないこと」の影響とは?

現在10週の妊婦です。
ネットや本などで「妊娠中にしてはいけないこと」という内容を見ることがあります。
その一つに、激しい運動などの身体に無理がかかる行為が挙げられますが、
このような「してはいけないこと」というのは、流産の危険があるからという意味ですか?
それとも胎児の今後の成長に何かしらの影響が出るという意味でしょうか?

実は先日、甥っ子と一緒にディズニーランドとシーに2日間行きました。
ジェットコースターのような乗り物(妊娠中の方に注意書きをあるような乗り物)にはもちろん乗っていませんが、子どもでもOKな乗り物で遊びました。お腹の大きな妊婦さんも乗っているのを見かけてすっかり安心してしまい、3歳の甥っ子が乗るようなものなので問題ないだろうと、よく考えずに遊んでしまいました。

動くような乗り物ではそれなりに揺れたり、衝撃があったり、また、ゴーカートなど妊婦への注意書きがなくても乗らない方が良い乗り物などがあることを知り、今さら本当に無責任なのですが、急に不安になりました。
今日病院の検診で、幸い赤ちゃんは大丈夫でしたが、初期にそんな軽卒な行動をするなんて、何を考えているのかと怒られ、不妊治療の末に授かった子どもなのに信じられないと、厳重注意され、すっかり恐くなってしまいました。

遊園地で遊ぶなどはもちろんですが、この他にも自転車に乗ったり、長距離の車での移動など「身体に無理がかかる行為」は控えるようにと注意されたのですが、このような行為は、流産を引き起こす可能性があるからなのか、今現在赤ちゃんが無事であれば、これから気をつければ大丈夫なのか、もしくは今後の成長に何か影響を与える心配があるのか、本当は病院で聞きたかったのですが、先生が恐くて聞けずに帰ってきてしまいました。

同じような経験をお持ちの方がいらっしゃれば、少しでもお話を聞きたいと思って質問させていただきました。
無責任な行動で、不快な思いをする方がいれば、本当に申し訳ないのですが、私自身も反省し、今後は十分に気をつけたいと思っておりますので、ご回答よろしくお願いいたします。

閲覧数:
11,594
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mai********さん

2010/7/1419:09:38

赤ちゃんそのものには影響はないと思います。
もう過ぎてしまったことですし、今何もなかったのですからこれから気をつければ良いだけの話ですよ(*・д・)ノ
赤ちゃんの異常ではなく、流産する可能性が高まるということになるかと思います。
とはいっても、第二子以降を妊娠中の方は第一子の妊娠時に比べてどうしても無理をしなくてはいけない状況というのがあるかとも思いますし、「妊婦は重いものを持つべきではない」と言われても「上の子はまだ抱っこが必要な時期、体重だって10キロ超えてるし、でも持たないわけにはいかない」という状況もあるかと思います。そういった場合も切迫流産などと言われていれば、できる限り避けるべきではありますが、頼るところがなければ避けることすら難しい状況にはなるかと思います。
妊婦さんも色々避けるべきことというのは言われていますが、本人が無理を感じなければしてはいけないことというのは実際そんなにはありません。
きっと先生などは、不妊治療の末やっと授かった子なので余計にきつく注意されたのではないかと思います。

私自身、8ヶ月まで仕事をしていたので(一時入院していたので休み休みでしたが)職場までは公共の交通機関は通ってなく、徒歩で行くとかなり時間がかかるところだったので自転車で行っていましたが特に問題なく妊娠期間を終えることができました。全員が無事に出産を迎えられるわけではないと思いますが、あまり心配しすぎると外出すらできなくなりますからね。
安定期に入れば、初期に比べるとある程度動いても問題ないと言われますし、今回は怒られちゃったけどこれから気をつければ良いことだとおもいますよ(*・д・)ノ

質問した人からのコメント

2010/7/20 11:14:22

みなさんご丁寧にありがとうございました。
今生きている赤ちゃんを信じて、過ぎてしまったことは忘れ、今後は体調をよく考えながら無理せずに過ごしていきたいと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yut********さん

2010/7/1419:19:38

私は海外で妊娠・出産をしました。
こちらでは、日本で「妊娠(特に初期)でしてはいけないこと」の
ほとんどが禁止されていませんよー。
初期に流産が起こりやすいから、こういった危険につながるかもしれない行為を
ことごとく禁止していると思うんですが、こちらでは、
流産の原因はほぼ、赤ちゃんが育たなかった、育たない環境にあったからであって、
外部からの影響のため(もちろんないとはいえません。階段から落ちたり、強くうったりなど)
とは限らない、と、結構割り切られています(かなしいことには変わりありませんが)
無理な行為が即流産とか、胎児に影響ということでなく、仮に流産をしてしまったとき、
「自分のあのときの行動が・・」と後から自分を責める人がたくさんいるのだそうです。
だから余計に、そういった心配事を排除する方向にあるようです。(日本では)

私は、義母に「自分の体の声をききなさい」といわれたのにしたがって、
初期でも調子のいいときは、ジムにもいっていましたし、自転車も乗っていました。
周りの日本人からは「ええ?!妊婦なのに、そんなことしちゃいけないよ!」って
いわれたりもしましたが、それまで週4日くらいはジムでかなり運動していたのに、
ぱたっと辞めてしまうほうが、体によくないと思いました。
もちろん無理はしません。激しく飛んだりはねたりなど、自分が「うーん?」と
思うことはしませんでした。
安定期に入ってからですが、片道10時間の飛行機で日本に里帰りしましたし、
短距離ですが、飛行機で海外にいったりもしました。
こういった妊婦の運動を否定する内容がおおい中で、
「母親が運動してたくさん酸素やきれいな血液を与えるのは、
胎児の心肺機能を高める、という報告もある」というものもみつけましたよ!

そのお陰かわかりませんが、娘は1歳10ヶ月になりますが、これまで病気らしい病気もせず、
一度も病院のお世話になったことはありません。アレルギーらしき症状もいまのところみられず、
よく食べ、よく寝て、よくうんちもして(笑)

「体に無理がかかる行為」というのは人それぞれだと思います。
ご自身の体とおなかの赤ちゃんの声をきいて、日々の生活を送られたら
きっとストレスも少なくてすむと思います!

ari********さん

2010/7/1419:00:37

基本的に流産の危険性があるから、禁止しているんですよ。
妊娠中って、妊娠していない時と比べて反射神経が
落ちたりとするので、自転車に乗ってはいけないとか言うんです。


あと、温泉も妊婦はよくないっていうのがありますが、
温泉が悪いんじゃなく、温泉で滑ってしまうから
危ないっていう事らしいです。

赤ちゃんにはそんなに影響ないと思いますよ。

これからは、気をつけて下さいね!
無事に出産できることを祈ってます。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる