ここから本文です

日蓮はお釈迦様の仏像を拝んでいた?

池田子之吉さん

2010/7/2003:51:47

日蓮はお釈迦様の仏像を拝んでいた?

元創価学会員です。子供の頃、両親から日蓮がしたためたと言われる曼荼羅本尊以外は拝んではならないと厳しく言われて来ました。

しかし、実は日蓮が実はお釈迦様の仏像を生涯拝んでいたという話を聞いて、びっくりしました。

これは本当なのでしょうか? 本当ならば、その根拠(御書、歴史書等)を教えていただけないですか?

閲覧数:
552
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zop********さん

編集あり2010/7/2200:48:54

故執行海秀先生(立正大学教授)のご教示を以下に転載します。

http://homepage3.nifty.com/juhoukai/hidakashounin/jigagetex/zuisou1...

転載開始→
『大聖人は、伊豆海中出現の立像釈尊を、そのまま本門の本尊、教主釈尊、久遠の本仏として仰がれていたのです。本仏が横になって寝ておられたのでは、おがむのに困りますが、立っておられても、座っておられても、本仏には変わりはありません。本仏といっても、年がら年中、座ってばかりはいないでしょう。大聖人は伊豆流罪という大法難のさなか、お釈迦さまの仏像を感得せられたことに、生涯奉持するような重大な意義を感じておられたのではないでしょうか』
転載終了←

リンク先の文章
(曽て、田辺善知師は、「大聖人が伊豆海中出現の立像釈尊像を生涯に亘って奉持されたのは、本尊としてでなく、隨身仏としてであった」)以下を精読していくうちに、

日蓮は釈迦の仏像を本仏のように慕っていたのではないかと
思えてきました。

転載開始→
ところで伊豆海中出現のお釈迦さま一仏本尊形体と同じようなことが「真間釈迦仏御供養逐状」に述べられています。このお手紙は、建治三年九月二十六日、中山の富木入道に与えられたもので、御真蹟として法華経寺の聖教殿に格護されています。その状は次の通りです。

釈迦仏御造立の御事。
無始曠劫より未だ顕われましまさぬ己心の一念三千の仏、造り顕わしましますか。馳せまいりて拝みまいらせ候はばや。「欲令衆生 開仏知見」乃至「然我実成仏已来」はこれなり。
但し、仏の御開眼の御事は、急ぎ急ぎ伊与房をもて渡しまいらせさせ給ひ候へ。法華経一部、御仏の御六根に読み入れまいらせて、生身の教主釈尊になしまいらせて、かえり迎え入れまいらせさせ給え。自身ならびに子にあらずは、いかんがと存じ候。
転載終了←

「教主釈尊」という表現から、日蓮の釈尊観を窺い知ることができます。
キーワード「教主釈尊」は日蓮にとって真実の仏を意味し、実感の表現として
遺文中に示されている例は結構多くあるように思います。

「教主釈尊」で検索していくと、たとえば、、、、

『大日如来・阿弥陀如来・薬師如来等の尽十万の諸仏は
我等が本師教主釈尊の所従等也』(法華取要抄)

『日本乃至一閻浮提一同に本門の教主釈尊を本尊とすべし』(報恩抄)

質問した人からのコメント

2010/7/24 07:15:02

みなさま、たくさんのご回答ありがとうございました。zoprlmgeqさん、やはり日蓮にとって教主は釈尊だったのですね。創価学会・日蓮正宗の日蓮本仏論は明らかに間違いですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

wai********さん

2010/7/2014:43:03

弘長元年(一二六一)日蓮は『立正安国論』を北条執権に建白し、伊豆流罪の難にあいました。その地の領主で重病にかかっていた伊東八郎左衛門の病気平癒の祈願をされ、伊東八郎左衛門から伊東の海中から網にかかって出現したという釈迦仏の立像を献ぜられた。以後聖人は生涯この釈迦仏の立像を自らの随身仏とされた。

shu********さん

2010/7/2006:18:55

「死ぬまで肌身離さず持っていた」というくらいですから,崇拝していたと思っていいんじゃないですか。出ところは,『日蓮宗新聞』です。

fs2********さん

2010/7/2006:12:35

伊豆に流されたときに
立ち姿の釈尊像を拾って、ずっと大事に持っていた、
という記録はありますが、

「拝んでいた」という事実はありません。

遺言でも
「墓所の傍らに立てておけ」
というくらいで、
粗末にはできないけれど、「拝む」のとは違います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる