ここから本文です

19歳の娘が入院しました。点滴を継続的にする治療なのですが小太りで血管が見え...

アバター

ID非公開さん

2005/5/1520:43:54

19歳の娘が入院しました。点滴を継続的にする治療なのですが小太りで血管が見えにくくさらに血管が細い為になかなか
針が入らず苦労してなんとか入れてもらったのですが、今度はなかなか液が落ちず
途中で止まってしまいます。また腕を少し動かすと落ちはじめるのですが血管が細いので仕方ないとのこと。液が落ちず止まってしまったらどのような害があるのでしょうか?寝てる時に止まったらと思うと心配です。同じような経験をされた方はいませんか?

閲覧数:
397
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2005/5/1521:02:20

私も娘さん同様、点滴や静脈注射にはいつも苦労しています。
20歳頃から26歳位まで、多い時は一日に5本の点滴を受けたことがありましたが、
点滴に使用している薬剤によって、30分以内に落としてしまわないといけない物とか
ゆっくり落とした方が良いものとかありましたので、
看護師さんかお医者さんにお聞きになるのが一番だと思います。
でも、もし、お嬢さんが時間制約のある薬を点滴されているのでしたら
夜間に看護師さんが見回って管理するはずですし、
お嬢さんか、ご家族にそういう説明があるはずですから、
お嬢さんの薬剤は、途中で止まれば終了時間が遅くなるだけだと思います。
もし、眠ってしまった時に動いてしまい、薬剤が漏れたりすれば
痛みで目覚める筈ですし、お母様が心配な去る必要はないと思います。
早く元気になられると良いですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

編集あり2005/5/1521:13:47

点滴が長い時間落ちないでいると、針が詰まってしまうので、
また針を入れなおさなければなりません。

関節周囲だと、腕の向きで、点滴のスピードが変わります。
シーネで、腕を固定する方法がありますが、
長い時間はよくないので、大切な点滴ならば、輸液ポンプ(機器)で管理するのがのいのですが。
輸液ポンプを使用すれば、点滴が止まるとアラームで知らせてくれますし、点滴のスピードも一定に保てます。

しかし、輸液の管理はナースの仕事。
家族に心配させるなんて、なさけないナース達ですね。

アバター

ID非公開さん

2005/5/1520:46:43

止まるだけだから心配する必要はありません。・・・***.....。..。.....***・・・

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる