ここから本文です

お盆の事で質問です。 お盆と旧盆の違いは何ですか?

imo********さん

2010/7/2201:13:14

お盆の事で質問です。

お盆と旧盆の違いは何ですか?

閲覧数:
47,556
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

his********さん

編集あり2010/7/2203:18:50

旧盆とは、旧暦7月15日のお盆のことで、旧暦盆ともいいます。

現在、全国的にお盆と呼ばれているのは新暦8月15日ですが、これは月遅れ盆や8月盆というものです。

現在のカレンダーどおりのお盆は新暦7月15日で、これは新暦盆や7月盆と呼ばれます。

旧暦7月15日の旧盆・旧暦盆、
新暦8月15日の月遅れ盆・8月盆、
新暦7月15日の新暦盆・7月盆、
日にちは違いますが、どれもお盆です。


お盆は、もともとは二十四節気の処暑(新暦8/23頃)前後の満月である旧暦7月15日の行事でした。
したがって、旧暦7月15日の旧盆こそが本来のお盆です。

明治6年(1873年)に新暦が導入されてから、新暦のカレンダーでは旧暦7月15日ではなく新暦7月15日がお盆とされました。
しかし、旧暦7月15日と新暦7月15日では、時季的に1ヶ月程度のずれがあります。
そのため、東京など一部の地域にしか新暦盆は普及せず、ほとんどの地域は旧暦7月15日の旧盆のままでした。

旧暦7月15日は新暦8月8日頃から9月6日頃のあいだを毎年移動して、
2009年なら新暦9月4日が旧暦7月15日、
2010年なら新暦8月24日が旧暦7月15日、
2011年なら新暦8月14日が旧暦7月15日、
2012年なら新暦9月1日が旧暦7月15日、
2013年なら新暦8月21日が旧暦7月15日、
2014年なら新暦8月10日が旧暦7月15日、
という感じになります。

改暦から20年〜30年もたって新暦に慣れてくると、新暦での日付が毎年変わるのは不便になります。
そこで、本来の旧暦7月15日に近い時季で、なおかつ新暦での日付を固定するために、新暦7月15日から1ヶ月遅れの新暦8月15日をお盆とする月遅れ盆が考えられ、明治中期から大正時代にかけて、旧盆から月遅れ盆へ切り替える動きがおきます。

さらに、昭和30年代にも生活様式を合理化しようという運動の一環で、旧盆から月遅れ盆へ切り替える動きがおきます。

この結果、現在、お盆といえば新暦8月15日の月遅れ盆をさすのが全国的に一般的になりましたが、由来からいえば旧暦7月15日の旧盆が本来のお盆で、新暦7月15日の新暦盆が現在のカレンダーどおりのお盆です。


なお、新暦8月15日のお盆を旧盆という例がありますが、それは誤用です。
旧盆は旧暦7月15日で、新暦8月15日は新暦の月遅れ盆です。


お盆の日付の変遷についてはこの過去回答が参考になるかと思います。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1143625571
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1029439585

お盆の日程についてはこの過去回答が参考になるかと思います。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1143920401

質問した人からのコメント

2010/7/27 01:50:44

有り難うございます。父が知りたがっていたので助かりました!

「旧盆とは」の検索結果

検索結果をもっと見る

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる