ここから本文です

根太用の木材は、端から端まで高さが均一ですか?数ミリ高さの違いがある場合どう...

han********さん

2010/7/2515:25:01

根太用の木材は、端から端まで高さが均一ですか?数ミリ高さの違いがある場合どうすればいいですか??

既存の床全面にスタイロフォームで断熱効果を与えたいと計画しています。
根太と303ピッチで、その間にスタイロフォームを切ってはめ込み、上から合板、その上にベニヤ、そして最後にクッションフロアーを敷いて、この冬の床の冷たさに備えたいと考えています。

が、よく調べると根太や角材は、端と端の高さが違う場合が少なくないとの事。
今回断熱効果を加える部屋が14畳あるので、根太の長さもそれなりになり、端と端の高さが違うと、合板がきしんだり、床が水平でなくなってしまうのではないか?と心配です。

根太や角材の高さが違う場合、どのように対処すればよいでしょうか?
また、1,2ミリの違いなら大丈夫みたいな、許容範囲的な数値などあるのでしょうか?

ご存知の方、ぜひ教えてください。お願いいたします。

補足皆様とても詳しく教えてくださり本当にありがとうございます!
最後にひとつ教えてください。
断熱材が50mmなので根太用の角材は50m×50mを使用すればいいのでしょうか?
又、木の種類は何を選べば間違いないでしょうか?

よろしくお願いいたしますm(_ _)m

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
5,511
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ven********さん

編集あり2010/7/2623:07:01

根太はプレーナー(大型木工機械)で大きさを揃えた物を使用してください。
既存の床の上に作るようなので、30mmの程度のスタイロなら30mm×40mmの角材を根太とすれば良いと思います。

材木屋で売ってる30mm×40mmの物なら殆どの物がプレーナー仕上げとなってますし等級の高い物を使用すれば大きさもほぼ一定ですから気にする必要はないです。

許容範囲は1mmです。
ベニヤの継ぎ目にもしっかり根太を入れて(継ぎ目は150ピッチ)おかないとベニヤが撓んでそこだけCFが切れます。
根太の継ぎ目に段差が出来たら鉋で削って合わせておきましょう。

50mmのスタイロなら根太は45×55ですね。寸で言うと1寸5分×1寸8分です。材木屋で買うなら『インゴイッパチ』と言えば分かります。
分の決まってる物を下さいって言えば大丈夫です。

木の種類ですが根太なら米松が良いでしょう。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

iti********さん

2010/7/2519:17:47

基本的には根太の高さは均一が基本ですが1ミリ程度じゃ大丈夫かと思います。でも売られている根太は製材した後にプレナという大きな電動カンナみたいな機械に通して厚みを均一に揃えますので厚みはほぼ均一の筈です。ただ自動ではなく人がプレナに入れる工程では材料の前後が少し機械に噛み合わず数ミリ薄くなったりします。根太も4M物を買えば30CM位切り落とせるので材料の前後を15CM位ずつ切ってから使用すれば問題ないです。又45ミリ角を買った時に真四角ではなく上下は確実に45ミリですが左右は47ミリとかで45ミリでないことが多いので施工する時に一本ずつ材料の確認が必要です。

net********さん

2010/7/2515:58:59

基本的に製材する時には、同じ太さになるように、製材ノコギリで引きます!

ところが、木もいろいろあつて、製材後にそりが出たりします。それで、現場ではそりの影響の少ないほうを大引きに固定します!

どうしても高さが揃わないときは、根太と下張りの間に3mmの薄ベニヤの切れ端をかませます。

1mm~2mm程度は、まったく問題ありません!!

mit********さん

2010/7/2515:42:42

根太の天端を水平に揃えます。
大引きとの間が空く部分は同材でパッキンを作りかまして取付ます。
根太の天端を揃えてあると捨てベニア貼りに気を使うことなく作業がすすめられ楽になります

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる