ここから本文です

年寄名跡・藤島は常ノ花が名乗っていたこともある出羽海一門の由緒ある名跡ですが...

kom********さん

2010/7/3017:58:44

年寄名跡・藤島は常ノ花が名乗っていたこともある出羽海一門の由緒ある名跡ですが、どのような経緯で貴ノ花の手に渡ったのでしょうか?

補足>yoshi_32_p23

回答ありがとうございます。
出羽湊の件は把握しているのですが、
空いたからといって簡単に別の一門に売るのかなあ、という疑問です。
何か特別な人脈があったとか、そういう事情がわかれば、と思い質問しました

閲覧数:
548
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yos********さん

編集あり2010/7/3100:28:47

1979年9月16日に1956年1月場所に東前頭筆頭だったのが自己最高位で1958年9月場所限りで現役を引退した出羽湊秀一が死去し、年寄藤島が空いてたからでしょう。1981年に現役を引退した貴ノ花利彰は年寄鳴門を襲名していますが1982年に藤島に年寄名跡を変更しているので空き名跡を取得し襲名したんだと思いますよ。安芸乃島勝巳が藤島から千田川に年寄名跡を変更(2009年(平成21年)8月5日には高田川と年寄名跡を交換する形で高田川部屋を継承)に伴い空き名跡となってた年寄藤島を武双山正士が引退後の2004年11月から襲名してるので貴ノ花利彰が藤島を襲名して以降二所ノ関一門に渡っていた藤島の名跡を出羽海一門に引き戻してます。年寄名跡は出羽海・二所ノ関・高砂・立浪のどの一門に属しているのかは問いませんから1人で複数の年寄名跡を持っていなければどの一門に属している力士が襲名してもいいのです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる