ここから本文です

「的(てき)」の使い方について。 接尾語の「的」が「名詞に付いて、形容動詞の...

koe********さん

2010/8/522:57:19

「的(てき)」の使い方について。
接尾語の「的」が「名詞に付いて、形容動詞の語幹をつくる」という使い方がある。この「的」について次のことを聞きたいんですが、どうぞお教えになってください。

1名詞+的は大体形容動詞になるんですが、副詞になる場合もあります。例えば、比較的。副詞になる単語はいくらがらいあるでしょう。具体的にあげていただければありがたいんですが。
2名詞+的の形容動詞は連体修飾語として使う時、「な」が必要だろうか、要らないだろうか。はっきり区別できるでしょうか。
3「端的」や「大々的」は「的」をプラスして作られたものではなく、このような的言葉はどのぐらいあるでしょう。

以上ですが、どうぞよろしくお願いします。

閲覧数:
731
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fix********さん

2010/8/523:35:54

1)「可及的」くらいしか思い付きませんね…。
かなり少ないと思います。

2)「な」は必要ですが、省略することもできる。
無理にどちらかに決めるなら、つけなければいけません。

3)「動的」「私的(してき)」など、漢字一字+的のものなら結構ある気がします。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gon********さん

2010/8/606:08:35

あまりお役には立てませんが、

「的」の付く副詞ということで…。

・カイカイデ【快快的】
[副]《(中国語)》急いで。早く。
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E7%9A%84&dtype=0&stype=...

田 田子さん

2010/8/600:14:04

私は中国の助詞「的」の用法から、
日本語の名詞+「的」もまた名詞と
解釈しています。
この名詞中心に派生的に副詞、
形容動詞が作られると考えています。

1.名詞+的はその名詞の性質・性状
を帯びたものという名詞。したがって、形容動詞の
語幹になるのでしょう。
副詞には名詞が副詞をかねるものが沢山あります。
これは珍しくない事柄です。
2.ある場合は、形容動詞の連体形、ない場合は
複合名詞と解釈できるように思います。
「私的財産」「自分に属する、すなわちその財産」、
連体詞的ともいえるでしょう。
「私的な見解」これは自分の見方で、形容動詞。
前後関係で判断します。
3.名詞です。だから、副詞語尾「に」をつけることも
あります。また形容動詞の連用形「に」の場合もある
でしょう。
どのくらいあるかは残念ですが分かりません。

<田子>

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる