ここから本文です

温暖化防止の広告について よく「地球が泣いている」とか「地球に優しい」みたいな広...

dd1********さん

2010/8/711:12:27

温暖化防止の広告について

よく「地球が泣いている」とか「地球に優しい」みたいな広告がありますけど…
地球は泣きも喜びもしませんよね?


これは
「地球の生態系を守ろう」
「人間の住みやすい環境を保護していこう」などの

たくさんの意味が混在しているように思えるんですけど…

的確にキャッチコピーを選んでいかないと
「地球温暖化防止の意味って何?」という疑問が生まれるような気がします



「地球が泣く」「地球に優しい」というのは どういったことん示唆しているんですか?

閲覧数:
419
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

編集あり2010/8/1003:06:54

そうですね。地球は泣きも喜びもしませんよね。
だったら、なにが泣くのかって話ですよね。
「地球が泣く」「地球に優しい」っては
「地球環境を守らないと、後々、環境に対応できない自分たちが泣くんですよ。」
「地球環境を守って、自分たちが住みやすい環境を維持しよう。」
ということを指しているんだと思います。


環境を保護しようとか、表向き綺麗なこといってますが、環境問題が進んで一番困るのっ人間ですよね。
生態系がとか動物が困るとかいってますが、最終的には人間が困ってるんです。

地球の環境が悪化し続けると人間は生きていられない切羽詰った感じではなく、
まるで人間サマが地球を守ってやるぞ!みたいな人間優位な言い方ですよね、これ。

質問した人からのコメント

2010/8/10 07:00:44

降参 ありがとうございました
同じ考え方の人がいて嬉しかったです

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ipc********さん

2010/8/800:22:56

このようなキャッチコピーが出てくるのは、何も考えてない情緒的な人間が増えているってことでしょうかね。

2010/8/713:49:18

不適格なキャッチコピーが誤認を招くのではなく、キャッチコピーのような簡易化が誤った原理主義の妄信理解を推していると危惧します。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる