ここから本文です

ミニトマトの葉が黄色くなって枯れていきます。 1ヶ月ほど前に、苗を購入してベラ...

nase0706さん

2010/8/1118:15:28

ミニトマトの葉が黄色くなって枯れていきます。
1ヶ月ほど前に、苗を購入してベランダでプランターでミニトマトを育てているのですが、
茎と葉が黄色くなって、枯れてきました。

一度は実がなり、その後も花は咲いていたのですが、それから枯れはじめて、
花が実になる気配・次の花が咲く気配がありません。
水は土が乾いたら灌水していました。
病気でしょうか?

また、苗の根元から新しい葉が出てきているのですが、
茎は切ってしまってこの新しい葉を育てたほうがいいのでしょうか?

初心者で分からないことばかりなので、何でもいいので教えていただけたら嬉しいです。

よろしくお願いします。

プランター,ミニトマト,新しい葉,気配,茎,萎凋病,根張り

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
129,403
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fire_wood147さん

2010/8/1212:03:37

こんにちは。農家です。

主たる原因は二つ。
一つは、苗を買った時期が遅すぎます。地域にもよりますが、早いところで4月には売り始めています。遅くとも五月下旬には買わないとうまく育ちません。トマトは、高温に弱い品種です。高温期に苗の状態では、根張りが十分ではなく、高温に耐えられずに枯れます。つまり、先月に苗を購入したということであれば、すでに破棄処分されるのを待っていた苗を買ってしまったことが予測されます。
こういう苗は、立て直しを図ってもうまくいきません。経験があります。五月や六月の涼しい時期ならなんとかなりますが、七月に買ったというのであれば、時すでに遅しという感はいなめません。

もう一つは、先にも書きましたとおり、高温障害です。トマトは25度が最適育成限界の上限温度で、生存限界は35度です。ここのところの猛暑で、それに耐えきれずに枯れてきていると思います。熱対策はうちもやっていますが、それでも、遅くに植えた苗は、枯れてきています。



写真をみるかぎりでは、まだ、重傷まではいっていません。枯れてしまった葉は機能しないので、落としてしまいましょう。こうすることで風通しがよくなり、幾分、元気になります。また、プランターが苗の量の割には小さいので根張りが十分ではありませんから、葉を落とし、栄養を分配するところを減らすことで他の葉が元気になります。
さらに温度を下げるために、日よけをしてあげるといいです。遮光率10%〜20%程度の寒冷紗などで覆ってあげて、半日陰状態を作って上げれば元気を取り戻します。
この暑さを乗り切れば、元気になります。初秋には実ったトマトが食べれることでしょう。

あと、根元の脇芽は、わたしだったら取り除きます。やってみたことがあるのですが、今の時期に根元近辺から生えてくる脇芽は、他の葉の日陰にあるためか、伸ばしても細く弱々しい苗にしかならず、花も極めて小さいものしかなりませんでした。先行している主茎の葉よりも大きく育てる前に、折れてしまったのでなんとも言えませんが、主茎の葉よりも上にいくようにしてやるとか、積極的に日光があたるようにしてやらないとダメだと思います。ということで、わたしは、根元からの脇芽は取り除いています。

水やりは、土が乾いてから、というやりかたでいいと思います。

あと、「花に実になる気配・次の花が咲く気配がありません」とのことですが、こちらも典型的な高温障害の例ですね。実にならないのは、受粉に失敗していることも考えられます。受粉はされていますか?トマトは、自家受粉がとてもヘタで、昆虫か人の手によって受粉させてやらないとうまく実を付けてくれません。特に、第一花房(最初に咲く花)に実を付けてやらないと、次の花房はますます実を付けなくなります。最初の花を受粉させることがとても重要なんです。
今からでも遅くはありませんが、花が咲いているのでしたら、電動歯ブラシで花の上で振動させる、トマトトーンというホルモン剤(「トマトトーン」で検索すれば出てきます)を使う、綿棒で花の根元から先に向かってこするといった方法をとって、積極的に受粉を助けてやってください。
なお、これらの作業は朝の8時〜9時がもっとも適していると言われています。わたしは、これを守り続けてはいませんが、一般的にこの時間が適していると言われています。花粉量が多く受粉しやすいのかもしれません。

それでは、がんばってください。

「ミニトマト 枯れる 原因」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

編集あり2010/8/1118:54:07

プランタが小さすぎて根が巻いてしまって上手に水も栄養もとれないんだと思います。
わきめを育てて挿し木とかもう少し早ければどうにかできたんですが、植え替えるには暑すぎるしいまからでは遅いと思います。
次植えるときは直径60cm、深さ30cm以上の大きな鉢に植えてあげてください。
深さ20㌢くらいならサニーレタス等葉ッパをたべる野菜がいいです。
実をつける夏野菜には過酷です。
小さな鉢では大きくなれません

nottho_kogiさん

2010/8/1118:48:08

斑点細菌病なら、4~5日おきに殺菌剤を散布すれば治りますが、萎凋病だと手遅れに見えます。
緑取られた黒い斑点がありますか?
無ければ萎凋病です。
萎凋病は、部位切除しか対策がありません。
茎まで感染すると、株が死んでしまいます。

風通し、日当たりが悪い場合や、乾燥のさせすぎで発生します。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。