ここから本文です

かぼすとすだちの違いは何ですか

wik********さん

2010/8/2112:30:56

かぼすとすだちの違いは何ですか

閲覧数:
2,560
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tak********さん

2010/8/2112:39:39

【すだち】
ゆずの親戚ともいわれ、丸い形をしており、25~50g程度の小ぶりのもの。ちょうどゴルフボールくらいのものだ。一般的に出まわっているものは緑色の未熟果のもの(成熟すれば果皮はオレンジ色になる)。すだちは、ゆず類の中ではゆずに次いで寒さに強い柑橘類だ。
実にはさわやかな香りやほどよい酸味があるため、果汁がよく利用されるが、果皮も香りがいいため、すりおろして使われる。

【かぼす】
すだちと色、形は似ているが、大きさはすだちより一回り大きく、100~120g程度ある。江戸時代に中国より渡来した柑橘類で、当時は風邪薬や皮膚の薬として使われていた。また、皮を刻んで蚊やブヨをいぶすために使われていたことから、「蚊いぶし→カブシ→カボス」と言われるようになったと伝えられている。
すだちと同様に香りが高く豊かな風味があり、まろやかな酸味があることから、さまざまな料理を引き立てている。

と載っていました

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる