ここから本文です

ソフトテニス バック側へのロブの対処法

やあ、おはようさん

2010/8/2118:44:18

ソフトテニス バック側へのロブの対処法

男子ソフトテニス部の所属する、中2の後衛です。

僕は、バックハンドが苦手です。あまり動かされなければ、コースも狙えませんが、ロブで深いところには落とすことができます。ただ、前衛を越えるロブで、バックで打たなければならないというボールが大嫌いです。今日も、そのようなボールを試合で合計で5回以上ミスしたと思います。上手い後衛は、本当にベースラインギリギリに打ってくるので、食い込まれて対処できません。

ボールに早く反応して、余裕をもってバックで打ち返すには、どうすればいいでしょうか?また、間に合わなくて食い込まれているときは、どう対処すればいいのでしょうか?バックでの深いロブ、シュートボールの打ち方を教えてください。

閲覧数:
544
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cub********さん

2010/8/2201:06:03

ヘッドをみてコースを読めば余裕ができます。ヘッドが下がっているとロブで振られる事が多いです。

バックのシュートは腰の回転です。相手に背を向けて一気に相手の方を向くイメージです。ロブは膝の屈伸でボールを押し上げるイメージで打ちます。

食い込んだボールはライジングです。なぜならライジングは普通のボールより打つのが早いので前衛に捕まらないからです。ライジングは掬い上げずに打点を前に置く事です。


参考にでもしてくれれば嬉しいです。
頑張って下さい。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

miy********さん

2010/8/2120:07:03

ソフトテニスの2年生です

まずバックのテイクバックと足の軸が何よりも
重要です。テイクバックはちょうどおなかあたりの横に平行に
ラケットを用意してボールが来たときに
左足(右利き)に体重をのせて少し右肩をいれます。
そのときに前かがみにならないように気をつけてください

そこから右足に体重移動そしてシュートの場合は
一気にためていた力を解放すみたいな感じで面に気をつけて
振り切ってみてください
深いロブは足をしっかりまげて足のそのバネで飛ばすような感じです
はじめはシュートもロブもネットしたりアウトしてもいいと思います
そこから自分なりに考えたりしてみたら大丈夫ですよ

食い込まれるのは少し予測が遅いのかもしれません
テニスはボールがワンバウンドした時にはもうそこでとまって打つのをまっている
ようにするのがうまい人です。といっても私もできませんが・・・
ですが、そういう風に少しでも早く行動しようと思ったら少しずつですけど
食い込まれないようになってきます
どうしても食い込まれるときはバックでもフォアでもあわてずに
ロブでまず第一に相手のコートに返すことを意識していけばいいと思いますよ

これから頑張ってください 私も頑張ります!!

shinさん

2010/8/2119:16:10

反応を早くしろ!と言ってもそんなに直ぐにかわりません。

まずは、ある程度の予測を立てる事。人それぞれ戦術にクセがあります。
中学生なんかは特にわかりやすと思うので頑張ってください。

s62********さん

編集あり2010/8/2121:09:08

ライジングもありですが難しいでしょうね。

バックでシュート打たなくても中ロブ程度で十分だと思いますね。

スプリットステップと足の動きが重要ですね。


そんなに難しい話ではないので部活で十分教えるような内容だと思いますが。。



追記
テイクバックが腰、お腹と同じ高さってことはよくいう腕打ちですよね。
身体ことまわすとテイクバックでラケットは上を向いてしまうものです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる