ここから本文です

創価学会の批判。

namoamidabutsuさん

2010/8/2909:36:51

創価学会の批判。

このカテで創価学会への批判が多いです。色んな理由があるのでしょうが。最大の理由は何ですか?
個人的に池田氏の行い、日蓮正宗の問題、活動内容、等は認識しております。
色んな問題はあるのでしょうが、新興宗教とはそんなものでは無いのでしょうか?
ある意味、結束力、団結力、行動力、凄く無いですか?政権にも入り込むのですから。
檀家の上に胡坐をかいてる葬式仏教よりも立派なのでは?
私が幼少の頃の昭和40年代末の話ですが、当時、小学校の3年生位でした。
友達の家に遊びに行くと、池田氏の写真が仏壇の上の鴨居に掛けてありました。
私が友達に、あのオッサン誰?って聞くと。わあー知らないよ。そんなこと言って!恐ろしい!
と言われました。当時、何も知らない私はそれを聞いて恐ろしくなりました。急いで家に帰りました。笑
後に創価学会だと知りました。それも凄いですよね。宗教ですよね。
客観的に見て創価学会がどうなのか?ご教示下さい。

閲覧数:
233
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sha********さん

編集あり2010/8/2911:13:33

客観的に見て・・・みました。

敵を作り過ぎたから・・・同志(同じ教えの信仰者)は必要だが、単にお互いの存在を認め合えるだけの「友好」「味方」は要らない

>>個人的に池田氏の行い、日蓮正宗の問題、活動内容、等は認識~
>>色んな問題はあるのでしょうが、新興宗教とはそんなものでは?

そうかも知れません。新興宗教創成期特有の「激しさ」という事ですね。

>>ある意味、結束力、団結力、行動力、凄く無いですか?政権にも入り込むのですから。

凄いですね。sumikichileonさんのご指摘の通り。ただし世の人々にとって本当に「正しい」か「そうではない」かにはsumikichileonさんも言及していない通り、話は別・別問題です。

>>檀家の上に胡坐をかいてる葬式仏教よりも立派なのでは?

葬式でのみ存在意義を示す「日本仏教の偏った姿」から見れば、創価学会の行動力は感嘆すべきことでしょう。
葬式仏教と揶揄される今の状態でいるのは・・・やはり健全ではなく、問題が有ると感じます。しかし将来は失望と憂いから「葬式仏教からの脱却=仏教の本来化」が計られると思います。・・・脱却出来なければ・・・世間の前から消え去っていくのみでしょう。

>>あのオッサン誰?って聞くと。わあー知らないよ。そんなこと言って!恐ろしい!

オッサンとは創価学会名誉会長の肩書きを持つ池田氏ですね。会の統率者かも知れないが、別の側面では彼は南無妙法蓮華経の純粋な一信者でしかない。知らない事に対し「恐ろしい」結果や過程は無い。

>>それも凄いですよね。宗教ですよね。

「凄い」とは思うが・・・その事と宗教は関係しないと思う、別の問題。・・・別に宗教でなくてもお隣北朝鮮や以前の中国でも同様です。

質問した人からのコメント

2010/9/3 08:00:12

降参 kimata_yuuko1982この方の登場で学会の良い面さへも吹っ飛びました。私は中立です。一つの例を上げて何故悪い?昭和40年代だから何なの?BAは客観的な方を選ばせて頂きました。有難うございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

木全裕子さん

2010/9/221:52:58

こんにちは。
これは読んだだけで解りました。明らかに学会そして先生批難の為の、質問投稿ですね。

昭和40年代?何でそんな昔の出来事を、今持ち出して知恵袋で投稿するんでしょうか?

私が生まれる前の話ですよ。

しかもオウムのように大量殺人事件や自作自演の人騒がせな事件を起こしたと言うのでもない。

<友達の家に遊びに行ったら、池田先生の写真があった?友達は『わぁー知らんよ』と言った?

それが何故怖いんですか?

そのような話を堂々とネットに投稿されてる質問者様の方が、私は怖いですね。

pmt********さん

2010/8/3001:45:53

創価学会だけではありません。
幸福の科学
エホバ
などなど。
私は、これらの宗教を『偽物』という意をこめて、
『集金宗教』と呼んでいます。

これらの集金宗教は、オウム真理教と似た匂いがするからです。
それは、
******
入会者の洗脳
******
です。
もちろん、洗脳なので、本人達は「洗脳された」事にまったく気づ
いていません。

その洗脳とは、
集金宗教の主催者の思想に、入会者が従うルールが絶対条件
とされ、重要視されています。

入会者の自由に、入会者の意思を、最優先に重要視していません。

そこに、危険な匂いを感じます。
だから、オウム真理教と同じ匂いがあるのです。
主催者が「右を向け」といったら、みんな右を向く。
主催者が「これが正しい」といったら、みんな疑わずにそれを正しいと思う
主催者が「こうすれば、神に近づける」といえば、みんな疑わずに嬉々として従う
主催者が「サリンをまいて悪者を倒せ」といったら、みんなサリンをまく


これらの危険性が、非情に高いので、批判されている最もな理由なのでしょう。

ang********さん

編集あり2010/8/2914:33:28

批判といっても様々です。批判してないのに疑問に思った事を質問した事に
学会員側が答えられずに批判!となる。悪意に満ちた書き込みがあるのも
事実ですが、質問の中身を中身を冷静に判断出来る人はいないようです。
指摘されると困る質問は削除してきます。悪質、悪意な質問は削除しないのに。

tam********さん

2010/8/2913:50:23

末端の信者の言動を見れば、指導に問題があるのは明らかです。もちろん、一人二人を見て判断するべきではないし、ネット上での学会員の発言も本当に学会員かどうか、慎重に判断しているつもりです。

多くの信者が「信じる気持ち」ばかりで自分達の信仰がいかに素晴らしいか、正しいかを訴えます。
中には、歴史の教科書を暗記したようなことを言い、「学会が正しい」「法華経が正しい」という前提で、しかも都合の良い解釈で話をするから、こちらは、「なんで?」という疑問で止まってしまいます。だから、多くの人たちは「ああ、この人達は単に信じているだけなんだな」「専門的な分野だからわからないや」と、学会の信仰が理解できないままでいるのでしょう。

悪いのは間違いなく指導で、全ての信者に「勝つか負けるかだ!」「他の信仰は間違いで、学会のみが正しいんだ」「自信を持て!」などの言葉で煽るだけなので、どうしても信じる気持ちばかりが強過ぎる狂信者が生まれてしまいます。
信者の気持ちを煽るばかりで、後は勝手に学びなさいという姿勢に見えるのです。

どんな方法で行うかは重要ではなく、勧誘も選挙も寄付も、学会を大きくするためには必要で「善い行いだ」と教わりますので、集団の中にいる安心感や同じ目標、同じ敵(敵対する宗派や批判者)を持つ「仲間」という存在に励まされ生き生きと活動をします。そういう人達は完全にマインドコントロールの状態と言えます。

そういう指導は、信仰のために生きるような教団に依存する信者を作り、考える力を奪い、勧誘のためには嘘をついたり、優位な立場、断りにくい関係を利用してでも他者に勧めようとしてしてしまう狂信者を作ることになります。自分への執着も強くなり、批判に対し感情的になったり傲慢になったりと、人間関係を壊すことが多くなります。

現実の出来事を「信じる気持ちの度合い」にこじつけて解釈し、良い出来事があると「信心のおかげだ」、良くない出来事を「信心が足りない」などと解釈するような人もいて、そういう考え方を子供に押し付けてしまう、とんでもない親までいます。そんな親に苦しめられている子供は沢山いるようです。これは信教の自由で済むことではなく、学会が大きくなればなる程、社会問題と言えることでしょう。

とにかく、「もっと信じなきゃ。。。」「信心が足りない!」「頑張れ!」「信心で乗り切りなさい」などと「強くなること」しか求めないので、自他共に精神的に追い込んでしまう危険のある信仰です。

こういうことが元で、いろいろな黒い噂が生まれているのでしょうし、全てが決してデタラメとは思えないわけです。

2010/8/2910:32:30

客観的に見ると・・・と言いましても、時代に合わせて思想や教義を変える教団なので、「つかみどころ」を見つけるのも難しい教団かと思います。
でも、池田大作に対する認識は昔も今も変らないかもしれませんね。
とにかく、独善的な教団でして、敵か味方か、裏切者かをハッキリさせたがる思想を持ちます。
日蓮の教学を根本にしてるとは語ってますが、最近の宗教機関紙「聖教新聞」には、一般受けする世界の偉人、識者、有名人を載せるようになりました。

戦争が終わり、昔の全体主義を求める庶民の心をつかみました。
アメリカに押し付けられた民主主義より、「使命のために命も惜しまない精神」で活動をさせる教団は魅力的だったわけです。
表面では近代化した日本人でしたが、創価学会にのめりこんだ多くの日本人は、実は精神は戦前のままだったと考えてよいでしょう。

さて、現在の創価学会は、イメージ戦略を強くしています。
やたらと宣伝費に金を投じ、CMを流すのをみればおわかりでしょう。
昔の暴力的な学会時代を「なかったことにしたい」のだと思います。
でも、残念ながら、「敵か味方か!」という思考の信者は今も尚健在ですので、世間から批判され続けております。
(信者はそれを迫害だとし、自分たちを正当化しますが)

>新興宗教とはそんなものでは無いのでしょうか?

新興宗教とは批判される面が多いので、そんなものです。

>檀家の上に胡坐をかいてる葬式仏教よりも立派なのでは?

それも仰る通りです。
ただ、普通の仏教より排他性が強く、また個人の宗教の自由を認めないのも問題かと思います。
私などは創価学会をやめただけで、いつまでも「脱会者」と親から見下されております。
普通の葬式仏教程度の方が、人畜無害に思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる