ここから本文です

お札と硬貨なんですが、昔は円だけでなく銭もありましたよね。現在は最低が1円です...

ide********さん

2010/9/400:40:50

お札と硬貨なんですが、昔は円だけでなく銭もありましたよね。現在は最低が1円ですが…。お札と硬貨の種類についてなんですが、 100円札や500円札を戦後の昭和時代には流通してましたよね。現在は政府の硬貨にかわりましたね。お札は日本銀行券ですが、政府の補助?硬貨と価値とか発行とかはどうちがうんですか?500円玉2枚と1000円札1枚では同じ価値になるんですか?

閲覧数:
242
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tan********さん

2010/9/515:04:17

紙幣(日本銀行券)と貨幣の差異についての質問と考えます。

【概要】
言葉からすると「紙幣」と「硬貨」の両方が「貨幣」のはずですが
現在の法的構成により、
「紙幣(日本銀行券)」と「貨幣(硬貨)」になっています。

「通貨の単位及び貨幣の発行等に関する法律」
法令番号 昭和62年6月1日法律第42号
によって定められています。

【同法の要点】
・通貨の単位は円である。
・通貨は日本銀行券である。
・貨幣の製造・発行は政府がする
・貨幣の種類は五百円、百円、五十円、十円、五円及び一円の六種類とする。
・記念事業としての貨幣は、上記六種類の他一万円、五千円及び千円の三種類とする。

【結論】
・通貨(日本銀行券)は日銀が出して、貨幣(硬貨)は政府が出す。
・お金の価値は通貨の単位で定められているので
どのような紙幣・貨幣でも価値は同じ。
あと通貨(硬貨)は通用を強制できる枚数が各種類20枚まで
と定められています。

質問した人からのコメント

2010/9/7 02:35:22

回答ありがとうございます。

「戦後 100円 価値」の検索結果

検索結果をもっと見る

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる