ここから本文です

国という垣根が消える日はいつか訪れるのでしょうか?

ghj********さん

2010/9/501:32:24

国という垣根が消える日はいつか訪れるのでしょうか?

閲覧数:
91
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tom********さん

2010/9/501:40:27

多国籍企業が買収・合併を繰り返し極限まで肥大化したときには、
国という概念が弱体化するのではないかと考えます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

jun********さん

2010/9/503:02:45

国と言うのは、土地だけでなく、民族、言語、文化、歴史、伝統、宗教、全てを指します。もし国と言うものを無くした場合、[統一言語]が必要ですが、一つの言語を残して全ての言語が使用不可になる社会を望みますか?全く新しい言語を作りますか?また、国と言うのは[家]と同じです。屋外で寝るのはリスクを伴います。まあ、一度も国を失った事の無い日本人の私が言ってもリアリティ無いので、チベット人かウイグル人かパレスチナ人かクルド人に現地へ行って[国の大切さ]を聞いて下さい。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる