ここから本文です

医療保険のオリックス生命キュア、キュアレディかアフレックで迷ってます。 29歳...

ri5777kaさん

2010/9/716:49:01

医療保険のオリックス生命キュア、キュアレディかアフレックで迷ってます。
29歳、子供なし。
よく怪我や腰が痛くて病院に行く事が多いです。
これからの事も考えて、わたしにはどちらの保険が合ってますか?

閲覧数:
2,630
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cad78271さん

2010/9/716:58:21

まず女性専用の医療保険は必要ありません。通常の医療保険でも女性疾病に対応しています。女性疾病特約は女性疾病時に入院一額が上乗せされるだけのものが多いですし、女性疾病だからといって他の病気より2倍も4倍もかかるわけではありません。

女性専用病気でお金がかかるのは乳がんや子宮がんです。しかしがんに関しては通院治療も多いのでがん保険の診断給付金を使ってカバーするのが良いと思います。
よって通常の医療保険+がん保険という形で備えるのが良いと思います。



1.オリックス生命、キュアが優れているポイント
・手術給付金で一番手術数が多い入院日額の10倍(日額1円で10万円)のところ20倍支給(同20万円)されます
(新EVERは入院手術10倍、通院手術5倍、重大手術のみ40倍)
・先進医療特約はすべての先進医療の技術料と同額支給される。通算1000万円まで支給(新EVERは4種類を除き50万円が限度、通算は700万円が限度)
・先進医療請求の際、病院の請求書提示で保険金を支払ってくれる(新EVERは一旦自腹で支払う必要がある)
・保険料はEVERより安い


2.アフラック、新EVERが優れているポイント
・手術給付金が1000種類に拡大。入院手術で入院日額10倍、日帰り入院で5倍、放射線治療で10倍、先進医療一時金で10倍、がん等の開腹手術など重大手術は40倍支給
(キュアはすべて20倍だが88種類の手術のみ)
・通院特約が日帰り入院からの通院も適用(キュアには通院特約はなし)
・途中で新しい特約が出た場合中途付加できるものもある(老後半額払い、終身払いのみ対応)

コストパフォーマンスで言えばキュア、保障の範囲が広いのは新EVERだと思います。
個人的には脳卒中などは平均100日越えますのでキュア場合は60日型でも7大習慣病時60日延長の特約を付加、もしくはすべて120日型のほうがよろしいかと思います。新EVERは長期入院特約を付けるべきだと思います。

同じ入院日額なら保険料は キュア<健康のお守り<新EVER となり、キュアが一番安いです。

医療保険では腰痛で入院治療もしくは手術じゃないと支給対象になりません。またケガの保険でもケガが原因で腰痛にならないと支給対象になりません。

長くなりましたがどのような使い方するかで一番質問主さんに合った保険をお選びになれれると良いのではないでしょうか。
複数保険を取り扱っている保険代理店で各社の保険特徴を聞いて納得できる保険会社、担当者からお入りになるのが良いと思います

ご参考になれば幸いです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。