ここから本文です

火垂るの墓 せいたについて質問です

rrd********さん

2010/9/822:47:16

火垂るの墓 せいたについて質問です

せいたがお母さんの着物を西宮のおばさんにあげる時、せつこが泣いていましたよね。

その時、赤いせいたが出てきて耳を塞いでいましたが、なんで塞いだんでしょうか?

あと、あの赤いせいたはなんだったんですか?

閲覧数:
18,417
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ghh********さん

編集あり2010/9/916:56:44

「昭和20年9月21日夜 ぼくは死んだ」と言ってこの映画が始まりますが、それを言っているのが赤い清太でした。
投げたドロップの空き缶から火垂ると一緒に赤い清太と節子が出てきますので、火垂るに赤く照らされた霊だと思います。
この清太の霊が過去を振り返る形で物語が進んでいるのだと思います。
なので、途中で出てくる赤い清太は最初に出てきた清太と同じ過去を振り返る清太の霊だと思います。
このシーンの赤い清太は、妹の泣き叫ぶ姿が辛くて耳を塞いだんだと思います。
ラストシーンで火垂るに照らされた赤い清太と節子が現代の街並みの夜景の前にいるので、現代まで生き続けているという事からも霊と見ていいと思います。


オープニングシーンです。
http://www.youtube.com/watch?v=90StEG-357c&feature=related

ラストシーンです。
http://www.youtube.com/watch?v=vhN5UhUfxcA&feature=related


●●●追記●●●
映画の意図について触れずに赤い清太のみを回答しても意味がないと思い、質問者さんの質問とは関係なくなりますがこの映画の意図について個人的な見解を追記します。


なぜタイトルが『火垂るの墓』なのかについて私見を書きます。

昆虫のホタルは成虫になると水以外の食べ物をとらず、1・2週間で死んでしまう儚い生物です。
幼くして餓死した節子とホタルの生態を懸けているとも見れます。
さらに映画の中で節子がホタルの墓を作りながら「なんでホタルはすぐに死んでしまうのか」と言って悲しむシーンがあります。
ここから『火垂るの墓』とは儚い命の墓と解釈しています。

次に、この映画の中で画かれている昆虫のホタルは黄色く光ってます。でも2人の霊と一緒にいる火垂るは赤く(オレンジ色)光ってます。この違いに何らかの意図があると考えてます。
空襲警報が鳴りホタルの光が黄色から赤に変わるシーンがあるので、火垂るが赤く光るのは空襲で街が焼ける炎の色を映している、つまり戦争の災禍を象徴しているのではないかと思います。
火垂る⇒火が垂れる⇒火の点いた焼夷弾が落ちてくる
ともとれるので『火垂るの墓』とは戦争の災禍で亡くなった人の墓とも解釈出来ます。


ラストシーンで2人の霊が現代の繁栄した街の夜景を見ているのは、もう2度とこのような災禍があってはならないとの思いで見守っていると言いたいのかなと考えます。

質問した人からのコメント

2010/9/12 16:56:08

一安心 なんか、悲しいです。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sil********さん

2010/9/1001:31:34

赤い清太は、冒頭で駅で死んでしまった清太の霊体のようなもので
映画はそお霊体の清太がアメリカ軍の空襲を受けた以後のことを回想する形で進んでいるのだと思います。

ご質問のシーンで、その回想している現在の赤い清太(霊体)が耳を塞ぐのは
空腹を満たすのを優先するという自分の事情で、母の思い出の品にすがる妹を
おばさんと一緒になって引き離してしまった自分への自責の念があった為ではないでしょうか?

rin********さん

2010/9/920:34:15

火垂るの墓
原作は 野坂昭如 さん

段落の脈略がなく
すごく読みにくい文章で
長編ではないのですが
とても苦労しました

冒頭は
映画と同じく 清太のセリフから

となりのトトロと同時上映だったらしい??です

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる