ここから本文です

Bの土地にAが建物を建てて、Cに賃貸してるとします。

situmon daisukiさん

2010/9/1020:02:53

Bの土地にAが建物を建てて、Cに賃貸してるとします。

Bの土地にAが建物を建てて、Cに賃貸してるとします。
Aの土地の占有権限は、賃借権です。
Cの占有権限は、建物賃借権ですが、建物を利用するからには、
土地も利用してるように思います。
Cは、土地も転借する必要があるのではないかと疑問があります。

この場合おそらく土地まで転借してるわけじゃないと思いますが、
では、CはAの借地権を援用してるということなんでしょうか

閲覧数:
125
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sam********さん

2010/9/1120:41:32

仰るとおり、借地上の建物の賃借人Cは、借地も通行などで使用するということになりますが、それは建物の使用の範囲で認められる土地の使用であり、CがAの借地権を転借しているわけでもありません。結局、Cは、建物所有目的の借地契約を締結する以上、建物が第三者に賃貸されるということも許容しており、したがって、その建物の賃借人が当該土地を使用することも当然認めていることになることから、Cは直接Bから土地を無償で使用していると考えられます。
なお、裁判や執行実務上、このように借地上の建物を第三者が賃借している場合で、借地権者が地代の滞納などにより、借地契約を解除され、建物を収去して土地を明け渡す義務が生じたときには、貴殿の例示でいえば、BはAに対しては建物収去土地明渡請求をなし、さらにBはCに対して建物退去土地明渡請求を同時になし、その判決に基づき、BはAに対して建物収去土地明渡執行をなすとともに同時にCに対して建物退去土地明渡執行を行っています。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

みうらさん

2010/9/1120:31:06

そういうことではありませんよ

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる