ここから本文です

アイデンティティの確立の仕方

him********さん

2010/9/1321:44:44

アイデンティティの確立の仕方

もう30歳になる女ですが・いまだに自分らしさがなく悩んでいます。
仕事もしていますがそれにも自信を持てず。
学生の頃から他人の評価を気にして自分の意見をあまり通してこなかったせいか
自分の意見が自分でもわからなくなってるきがします。

色々調べたら 青年期の発達課題の克服をしていないのかな という気がしています。
詳しい方いましたらアドバイスいただきたいです。

閲覧数:
6,066
回答数:
14
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

qaj********さん

2010/9/1322:45:30

私は別に詳しくはありませんが、質問者様がまだ30歳であることをうらやましく思う一念で回答します。

自分らしさを確立するのに遅すぎるということはありません。
30歳でも、まだまだこれからではないでしょうか。

悩んでいても始まりません。
様々な状況で人や物、自然と触れる機会を増やすことだと思います。
試してみることです。
その中で自分が一番居心地のいい場所とか、無理なく素のままでいられる状態はどんなときであるかを見出すことができます。 特に質問者にどんな個性があるのかはわかりませんけど、それは、人や物と触れ合う中でしか磨かれていかないことに留意すべきです。

体験を積んでいく中で、自分のことがわかってきて、堂々と人にも自分を語れるようになります。 とにかく焦らないこと、殻にこもってしまわないことです。

質問した人からのコメント

2010/9/18 09:49:51

皆様ありがとうございました。
今ある自分を見つめなおす事の大切さを感じました。
また 人や物と触れ合って自分らしさを感じられるようになるとの事。こもりがちにならないよう気をつけて生きたいと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/13件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

vte********さん

2010/9/1702:08:36

あなたは十分個性的です

自分らしさが無いなんて、
もし本当なら逆にこれから誰にでもなれるということ

あなたは個性が無いんじゃなく、
自分の個性を認めることができないだけです

好きな色はなんですか?
好きな食べ物は?
仕事は何をしていて、
趣味は何ですか?

特別じゃなくても自分であれば、
それでいいんじゃないですか?

プロフィール画像

カテゴリマスター

qwe********さん

2010/9/1502:34:20

質問の中に答えがあるようですが。
「学生の頃から他人の評価を気にして自分の意見をあまり通してこなかった」から「自分の意見が自分でわからなくなっている」のですよね?だったら、他人の評価を気にせず、自分の意見に耳を澄ませてみてはいかがでしょうか?
その上で、自分の輪郭に触ることを意識してみてください。自分の限界値を知ることですね。まずは一人暮らしをしてみてください。既に一人暮らしなら自分で何がやれていて、何がやれていないかをきちんと理解してみることです。やれているぎりぎりのラインが質問者さんの輪郭です。アイデンティティはその内側にあります。確立する範囲が決まれば、その中で自己を構築できますよね?その中で自分の意見に耳を済ませる。こうしたいああしたいという自分の意見は、その輪郭の中に収まるかどうか、それを判定してみてください。収まるものが質問者さん自身で、収まらないものはこれから獲得していくべき目標です。
もしすぐに一人暮らしはできない状況なら、一週間でもいいのでウィークリーマンションでも借りて自炊生活をしてみてください。仕事に行きながらでもいいし、休暇を取ってもかまいません。一人で全てをやってみる経験の中で自分の輪郭が見えてくるだろうと思います。
30歳でお仕事もされているのであれば、おそらくアイデンティティが確立されていないのではなく、自覚できていないだけだと思います。ただ、質問者さんが調べられた青年期の発達課題の何が克服できていないと感じていらっしゃるかはわからないので、断定はしかねますが、克服課題があると思うのならば、それもチャレンジしてみてはいかがでしょうか。やれることを全てやった時に、おそらく納得がいくと思います。納得がいくことは自己を既知にしてくれます。既知とは自分の中にわからない領域がないということです。自分で自分が把握できたら、その自分を全肯定して愛してあげてくださいね。アイデンティティはそれで質問者さんの手の中に収まるんじゃないかと思いますよ。

sun********さん

2010/9/1421:29:11

先に経験があります。

経験している時に意識して自己を眺める事は必要と思います。
あらゆる先入観を寄せ付けないために意識を用います。

そうして実感が得られればそれを基準にすることはできると考えます。

ga_********さん

2010/9/1413:08:29

他者評価を通じてしか自分自身を捉えることができないということですね。それであれば、一定期間物理的に他者(外界)から隔絶した空間で、孤独を通じて自分自身を見つめてみてはいかがでしょうか(自己分析)。恐らく30年の間にあなたが自己決定した選択の機会というものがたくさんあり、その選択の基準(何故AではなくBを選んだのか?)の総和があなたのアイデンティティだと思います。そのアイデンティティは、あなたが30年を通じてインプットした情報や価値基準をもとにして、無意識のうちに体系化されているはずだし、その自己のオリジナルの価値基準体系の総和をある程度自己認識することを「アイデンティティの自覚(確立)」と呼ぶのだと思います。

nan********さん

2010/9/1409:09:06

取り合えず、エリクソンの書物を何かお読みになったら如何でしょう?
貴方を全く知らないYahooの利用者の不確かな情報だけを鵜呑みにするよりも
ずっと安全だと思いますので

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる