ここから本文です

幕末に詳しい方、お願いします。 第一次か第二次の『長州征伐』で、 「旗本...

pea********さん

2010/9/2006:07:58

幕末に詳しい方、お願いします。

第一次か第二次の『長州征伐』で、

「旗本がことごとく隠居してしまい、
いざ集めた時は元服したばかりの
子供ばかりだった…」
みたいな話しがあったと
思いますが、
「他の藩から、藩主の男子を
“藩主”として養子に貰う」
(支藩でなくて)
事は、よくある話しだったのでしょうか?

それとも、あの時だけでしょうか?

よろしくお願いします。
===========
津藩を調べていたら、三男・四男・五男が
他の藩で藩主になりに行ってる様なので…
しかも、「長州支持」「佐幕」
「どっち着かず」に…。

(わざとしか思えない…)

閲覧数:
224
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oos********さん

2010/9/2009:17:22

幕末に限らず多々あったようです。
徳川将軍家を見ても直系は7代で終わり家宣は甲府藩から8代吉宗・9代家重・14代家茂は紀州藩から11代家斉・15代慶喜は一橋家からのように一度他藩を継いだものなどが養子として入り将軍になっています。
養子になる例は一応血のつながりがある藩や旗本に養子になっているのが多いです。

質問した人からのコメント

2010/9/27 15:02:59

降参 サーセン遅くなりました。
回答有り難うございました。

勉強になりました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる