ここから本文です

儒学、朱子学をわかりやすく教えてください

直人さん

2010/9/2305:25:05

儒学、朱子学をわかりやすく教えてください

閲覧数:
15,215
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sha********さん

2010/9/2306:14:22

儒学→孔子から始まる。「五経」(『書経』『易経』『詩経』『春秋』『礼記』)によって先王の道を知り、実践的な政治や道徳に関することを学ぶ学派のこと。五倫五常を中心としている。五常は人に存する仁・義・礼・智・信の五つの徳を示し、五倫は父子の親、君臣の義、夫婦の別、長幼の序、朋友の信をいう。孔子の死後に編纂された孔子と弟子の言行録『論語』は有名。

朱子学→南宋の朱熹によって大成された。宋学と呼ばれることもある。理気説と呼ばれる二元論(理=宇宙・万物などの原理を指し、気=物質、存在、運動を表す)、性(人間の持って生まれた本性)は理であるとする性即理、上下関係の秩序を重んじる大義名分論が主な内容。「四書」(『大学』『中庸』『論語』『孟子』)を重視。

質問した人からのコメント

2010/9/24 02:15:49

降参 完璧っす ありがとうございます~

「朱子学 わかりやすく」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

naw********さん

2010/9/2316:38:43

政治的視線でその成立を見れば
モンゴルという異民族に圧迫された
中華民族がその現実から逃避し
自尊心を満足させるために
構築したヒステリー的学問が朱子学である。
朱子学とは時の最高権力者を「王者」と
「覇者」に分けている。
王者とは徳を持った王道で天下を治める君の事で
覇者とは徳によらず、覇道によって天下を治める者。
徳を持った王者こそが天下を治めるべきというのが
朱子学の正義である。
況や、幕府は一時的な覇者に過ぎず
天皇こそが天下を治めるべきだと朱子学は言っている。
後醍醐天皇が一時的なりとも天下に号令をかけ、
室町幕府を崩壊へと導く事が出来たのは
この中国から来た最先端の思想のおかげである。

南北朝時代、
この朱子学を持って
天下に号令をかけようとした
後醍醐天皇は、
朱子学の狂信者であった
或いは、朱子学の忠実な僕であった。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる