ここから本文です

「いわゆる」の使い方についてです

wind_tears910さん

2010/9/2322:08:01

「いわゆる」の使い方についてです

「いわゆる」という言葉を使う時
①:「いわゆる」の後に簡単な例を示す
【例】:(弱い者が強い者に食べられる,いわゆる「食物連鎖」の関係)

②:「いわゆる」の後に具体的な説明を示す
【例】:(弱い者が強い者に食べられる,いわゆる「シマウマ」が「ライオン」に食べられる関係)

のどちらが文法的に正しい使い方なのですか?
また,使われる率としてはどちらが高いですか?
私の周りでは②を多用する人が多いです。

閲覧数:
13,063
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2010/9/2400:43:01

>文法的に正しい使い方

文法的には、「いわゆる+名詞」です。
名詞の部分には、誰が聞いても一発で「ああ、アレね!」と分かる言葉を使います。

①いわゆる「食物連鎖」
・・・名詞:「食物連鎖」(の関係 まで含む解釈もOK)
②いわゆる「シマウマ」が「ライオン」に食べられる関係
・・・名詞:「シマウマ」が「ライオン」に食べられる関係

⇒ ①②とも文法的に正しい使い方です。

>使われる率としてはどちらが高いですか?
①②の境界が明確ではない(どっちも同じ)ので、
この質問はあまり意味がないと思われます。

ただし、
「(長い説明)、いわゆる(短く簡潔にまとめた言葉)」
です。

①’「シマウマ」が「ライオン」に食べられる、いわゆる「食物連鎖」の関係
②’「食物連鎖」、いわゆる「シマウマ」が「ライオン」に食べられる関係

この場合、①’は問題ないのですが、②’は変です。
前より後ろのほうが長いと、「あれ?まとめるんじゃなかったの?」と思ってしまいます。

質問した人からのコメント

2010/9/30 19:09:41

降参 ご回答ありがとうございました。
ふと気になって質問したのですが,どちらも正しいようですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nibudesuさん

2010/9/2401:10:46

どちらかといえば①がしっくりきますね。いわゆるのあとに具体例はおかしいと思います。弱肉強食でもよろしいが、こういう事象を多くの人がこの言葉であらわすよね、という言葉を呼び込む連体詞ですから。

tomyuhkiさん

2010/9/2322:14:54

「いわゆる」は、続く語が、前の文を端的に説明するものであることを示すので、どちらも特に間違っていません。

どちらの使用率が高いかについては、そもそも調査することが困難かと。

2010/9/2322:14:13

広辞苑の記述を参考にしたらいいでしょう。

いわゆる【所謂】 イハ‥
〔連体〕(言フの未然形に、上代の受身の助動詞ユの連体形が付いたもの)世間で言われている。俗に言う。宇津保物語(藤原君)「いわゆるあて宮ぞかし」。「いわゆる団塊の世代」

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。