ここから本文です

アイスバーグの仕立て方について悩んでいます。

cre********さん

2010/9/2412:29:32

アイスバーグの仕立て方について悩んでいます。

去年冬に「ツルアイスバーグ」の苗を買って、割とすぐ地植えしました。
春にたくさん花が咲いたのですが、
ツルと、いう割には、枝?が結構しっかりしていて、
しかもわりと太い気がします。
今は全くつぼみのない状態なのですが、
新芽がどんどん出てきていて、やわらかい葉っぱを蜂にかじられたり、
何かわからない虫に食べられたりして、
なんとかできる限りの対策をしながら様子を見ています。
地上から1.5~1.8位の長さになっている枝もあるようなのですが
やはりこれは「ツル性」なのでしょうか?
主要な枝は全部で約10本以上ある感じです。

アイスバーグの花にあこがれて苗を買ったものの、
アイスバーグにもいろいろと種類があるようで、
この先、伸び放題の今の苗をどう仕立てたらいいのか
どう剪定していいのか悩んでいます。
なんだかものすごく大苗になっています。

アイスバーグ専用の本などないかもしれませんが
何かアドバイスお願いいたします。

閲覧数:
5,944
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2010/9/2521:16:17

ご存知だと思いますが、アイスバーグの突然変異でつるアイスバーグが出てきました。

なので、つるとはいえ、元々のアイスバーグの性質を引き継いでいるのだと思われます。

うちにはアイスバーグはないのですが、1.5~1.8メートルぐらいの枝はよくありますので、とくにつる性が強いというほどでもないようです。しかし来春、その先に更に枝が出てきて、全体で2~3メートルに育てば、立派なつるバラになると思います。

枝が主なもので10本は多すぎです。落葉して休眠期に入ったら、その中でも、(普通のバラならもっとも太いものですが)、扱い易そうな枝を3本ほど残すといいと思います。他のものは、株元から数センチのところで、切り取ってください。

ところで、つるバラを何に誘引されるのでしょうか?フェンスやトレリス、壁面、オベリスクなどいろいろな誘引するものがありますが、あまり太くてかたい枝は、オベリスクなどにしなやかに誘引しにくいと思います。といって、そのまま上に向かって育てると、先端にしか来春花がつかないでしょう。

できれば、フェンスやトレリスに誘引しやすい場所に伸びている枝を残し、なるべく水平方向に向けてフェンスやトレリスにひもで結わえてください。それに枝が慣れた頃、さらに水平方向に誘引し、できるだけ水平に枝が向くように段々慣らしていきます。無理をさせると折れてしまうので、だんだんと慣れさせるのがコツです。春には、なんとか水平に近くなっていれば大成功です。左右に水平方向に広げるか、枝ぶりによっては、同じ方向に上下で平行して伸ばすか、どちらかにして結わえてください。

バラの枝は、いくらでも出てきますので、心配せずバチバチ剪定しても大丈夫です。また、バラは病虫害の問屋さんとも言われますので、そんなものだ、と思ってあまり気になさいませんように。うちは殆ど無農薬なのでひどい有様ですが、それでも開花期には一応みごとに咲きますので、まあ、そんな植物なのでしょう。逆にバラはめったに枯れませんので安心してください。

↓うちの「暴れバラ」のウィンドソングです。やはり、枝が太く硬くて、無理やりフェンスに誘引しています。つる丈が約2.5メートル。

ご存知だと思いますが、アイスバーグの突然変異でつるアイスバーグが出てきました。...

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

Yahoo!知恵袋 特別企画

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる