ここから本文です

エクセル関数で、例えば A1 =シートC!$P$12 A2 =シートC!$P$24 A3 =シートC!$P$36 ...

pot********さん

2010/9/2415:53:57

エクセル関数で、例えば

A1 =シートC!$P$12
A2 =シートC!$P$24
A3 =シートC!$P$36

の様に、行毎にプラス12していきたい場合、
地道に1点ずつ修正するのが大変です。
効率よい方法ありませんか?
教えてください。

補足例えばシートAのD9から下へ
シートBのC9の値、C21の値、C33の値
を返したい場合はどうなりますか?
質問がヘタクソですみません・・

閲覧数:
358
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

all********さん

編集あり2010/9/2418:50:06

関数では
=INDIRECT("シートC!P"&ROW(A1)*12)
または
=OFFSET(シートC!$P$1,ROW(A1)*12-1,0)

別の方法
先頭に Shiftを押したまま 7(や) ’ を付け
A1
’=シートC!P12
A2
’=シートC!P24
この式を下方向にコピー そのままメニューのデータ→区切り位置→なにもせずに完了で
12行おきの参照式に

補足の回答

=INDIRECT("シートB!C"&ROW(A1)*12-3)
=OFFSET(シートB!$C$1,ROW(A1)*12-4,0)
ROW関数は 行番号の関数
=ROW(A1) は 1行目なので 1
よって
=ROW(A1)*12-3 では 9
下方向コピーで
=ROW(A2)*12-3 2*12-3 で21

OFFSET関数は 開始が 0なので
各関数はご自分で調べて
http://pc.nikkeibp.co.jp/pc21/tech/excel36/

質問した人からのコメント

2010/9/27 09:09:45

「’」を付ける方法が一番わかりやすくできました。
他のやり方のアドバイスも大変勉強になります。
allsun3sanさん、他の方もご親切にありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

xls********さん

2010/9/2417:45:22

下記操作を試してください。

シートAのD9に、#=シートB!$C$9
シートAのD10に、#=シートB!$C$21
として、シートAのD9:D10を選択
選択枠の右下角の■(フィルハンドル)を下方にドラッグ
ドラッグ範囲が選択状態のまま
Ctrl+H で「置換」ダイアログ表示
#=

=
に「すべて置換」

sto********さん

編集あり2010/9/2417:30:09

規則性がないと
直接入力したほうが早い

=INDIRECT("SheetC!P"&ROW()*12)

こんな感じでしょうか?

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる