チャージバックについて 海外通販で商品を購入したのですが、商品は届いたものの個数が不足していました。 個数不足の場合でもチャージバックは申請出来ますか? また、VISAデビットでもチャ

チャージバックについて 海外通販で商品を購入したのですが、商品は届いたものの個数が不足していました。 個数不足の場合でもチャージバックは申請出来ますか? また、VISAデビットでもチャ ージバックは可能ですか?

デビットカード1,487閲覧

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

ブログからの引用記事です。 チャージバックは戻し入れとも呼ばれ、買い手がクレジットカード会社にすでに決済された取引を取り消すよう依頼すると発生します。買い手は、クレジットカード協会の規則と期間に基づいて自分のカード発行会社にチャージバックを提出できます。 チャージバックはクレジットカード会社によりカード名義人に付与されているプロセスでありチャージバックの異議においては最終的な結論がクレジットカード会社によって下されます。 支払い取り消しまたはチャージバックに共通する2つの理由は、次のとおりです。 買い手のクレジットカード番号が盗難に遭い、不正に使用された。 買い手は商品を購入したが、売り手側が契約を履行していないと考えている(商品を発送していない、売り手の説明と大きく異なる商品を発送した、買い手が受け取った商品が損傷していた、など)。 クレジットカード支払いを受諾するすべての売り手は、チャージバックに関する責任を持つリスクがあります。チャージバックは、事業展開の不幸な費用に入ります。多くの売り手はこの費用をビジネスリスクモデルの計算に入れています。