ここから本文です

フッ素は子供の歯の治療には使わないほうがよいのでしょうか?発がん性があると聞...

san********さん

2010/10/1422:11:02

フッ素は子供の歯の治療には使わないほうがよいのでしょうか?発がん性があると聞きます。口に含むだけだとしても子供の場合どうしても飲んじゃいますよね?

閲覧数:
1,135
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hir********さん

2010/10/1422:21:03

フッ素に発ガン性がある?のは初めて聞きました。歯科医からはハミガキダケデハ虫歯予防にならないので毎回、フッ素を歯に塗るようにすすめられます。虫歯予防に効果があるのはフッ素を歯に塗るかフッ素入りの水で口内を洗うフッ素洗口が良いそうです。国内のいくつかの小学校でもフッ素入り水道水を使用していて虫歯発生率はとても少ないそうです。予算がかかるため国外みたいに普及していないのが現状だと聞きました。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ose********さん

2010/10/1508:48:45

発がん性に関してははっきりしたことは言えませんが、フッ素による影響はないとは言えません。
また、日本は非常に遅れており、問題が起きてから対処をするというつねに後発です。
世界では歯科で使用されている材料も使用禁止になっているものがたくさんあります。しかし、国が認めていても最後は自己責任でといいます。
薬害エイズでも、B型肝炎訴訟でもそれははっきりと言えますよね。
ある疫学調査で、フッ素を使用した学校と使用しない学校の虫歯の保有率を実験的に行ったものがあります。この調査ではフッ素も使用してもしなくても変わりがないことも証明されています。
自然なものからフッ素は十分摂取することが出来ます。たとえば緑茶には歯には十分なフッ素が含まれていますから、特に塗布する必要もないかと個人的には思います。
薬に頼るより、毎日の生活習慣を注意することが大切ですね。

ban********さん

2010/10/1423:37:09

大量接種(一度にチューブ一本飲み込むなど)の場合中毒を起こすとは聞いたことがありますが、発ガン性は聞いたことがないです。
念のためうちでは口をすすぐ事が出来ない子にはフッ化スズのものを使用してますが…

プロフィール画像

カテゴリマスター

coo********さん

2010/10/1422:22:15

>発がん性があると聞きます。

無責任なことを言う人もいるのですね。
発がん性が証明されたらとっくに使用禁止になっていることでしょう。


>子供の場合どうしても飲んじゃいますよね?

そのような年代のお子様にフッ化物を与えてはいけません。基本過ぎる話です。
そう添付文書に明記されているはずですから。

仮に、飲んでしまうようなお子様にフッ化物を応用している歯科医師がいるとしたら、それは重大な医療過誤を犯している可能性があります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる