ここから本文です

ヨークシャー・テリアという犬について下記5件について教えて下さい。

u99********さん

2010/10/2112:37:38

ヨークシャー・テリアという犬について下記5件について教えて下さい。

①月々の費用(エサ代、病院費等)
②散歩は毎日しないといけないのか
③部屋を散らかしたりしないのか
④寿命
⑤よく病気になったりするのか

閲覧数:
610
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ali********さん

2010/10/2114:48:24

ヨーキー3匹と生活しています。
一般的に小型犬15年生きたとしてかかる経費は2万円×12ヶ月×15年=360万円と言われていますが、
我が家の一つが体が弱いので病院代は今までかかった費用は100万を超えています。
散歩はしていませんが夜、部屋で遊びタイムを作ってボール投げ等毎日運動を兼ねて遊んでいます。
部屋を散らかすのではなくさせない用にするのは飼い主の意識の問題です。
わが子たちがいつまで生きられるかわからいません。
病気をしない子する子活発なこおとなしい子等、個体差があるので一言ではいえません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hik********さん

2010/10/2113:06:48

そのこによって病院へ行く頻度も餌代も散歩も
部屋を散らかす子とそうでない子、寿命もそのこ
その子によって違います。

なので一概にこの犬種が良いとも言えませんし、
貴方のかける愛情によって犬も変わって来ます。

sal********さん

2010/10/2114:45:35

親戚のおじさんがヨーキーを飼っていた者です。

17年の天寿を全うしてくれましたが、ヨークシャーの寿命はその子を繁殖したブリーダーによって大幅に変化してしまうという悲しい現実があります。

ちゃんとしたブリーダーが繁殖したものであれば平均寿命は15年ぐらい、ブームや人気にあやかって即席でブリーダーを始めた人やパピーミル(仔犬工場:利潤のみを追求した乱繁殖を行う者)、知識なく家庭繁殖を行った人が繁殖したものは虚弱体質が多く、場合によっては生まれつきの問題で10年生きない事だって多々あります。

買うならやっぱりショップじゃなくて、信頼できるブリーダーからにしましょう。

①に関してですが、これは個々の問題ではっきりと断言は出来ません。ご飯代だけじゃなくて、体の悪い子は病院にも足繁く通わなければいけないので、かなり差が開きます。確か、おじさんのは月に1万以上諸費がかかったような気がします。

②は当然のことです。世界中に1万種ある犬の品種すべてがそうで、毎日の散歩はよほどの悪天候(台風・豪雨)や病気が起こったりしない限り、毎日しましょう。ヨークシャーは小型種なので、最低でも一日30分ぐらい必要です。散歩には運動だけでなく外気に触れて気分転換をする意味もありますので、家に閉じ込めっぱなしではいけません。

③仔犬のころはかなりやんちゃです。これもほとんどの犬種に言えることですが、好奇心が旺盛で目に付くものは何でもいじりたくなるのが仔犬というものです。いじられたくないものがある部屋にはゲージを作らず、いじられたくないものは犬の手の届かない場所にしまいましょう。人間の赤ちゃんと同じです。

⑤先に述べたように、利潤目的だったり知識がない人が繁殖した個体は非常に病気にかかりやすく、先天的な問題が起こりやすくなります。

有名なところでは虚弱体質、パテラ、水頭症、不正咬合、アレルギー、心臓病、尿石症、気管虚脱、糖尿病、関節炎などなどがあります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる